ハワイ

旅する前に、おトクを検索。たびらば 旅LOVER

presented by JCB

たびらばとは?

※2文字以上で入力してください。

その他
  • オアフ島
  • 投稿者:JCBプラザ・スタッフ
  • 2020.05.01

【おうちでハワイ】マラサダを作ろう!

アロハ~!

おうちで簡単にできるハワイな料理をご紹介!

本日のレシピは「マラサダ」です。

マラサダはポルトガル生まれの揚げパンです。

ハワイに伝わってきてからは、おやつの定番メニューとして人気です。

そんなハワイの味をおうちでも味わってみませんか?

さあ、みなさんもご一緒にどうぞ♪

 ◎用意するもの

材料 (6個分

強力粉 100g
薄力粉  50g
インスタントドライイースト 3g
砂糖 20g
塩 2g
卵 1個
牛乳 30~40ml
ショートニング 20g
揚げ油・適量
グラニュー糖・適量

 

 

1.下準備をしましょう。 

牛乳を人肌程度に温めておきましょう。

 

 

2.材料を混ぜます。

ボウルに強力粉、薄力粉、インスタントドライイースト、砂糖、塩を入れます。

 

 

溶いた卵と牛乳をイーストめがけて入れます。


 

混ぜあわせていきます。

 

 

 

3.生地をこねます。

生地がまとまってきたら打ち粉(分量外)をした台に移し、こねます。



 

 

 

4.生地がつながってきたら、ショートニングを3回に分けて加え、さらによく混ぜます。

生地がまとまってきたら、台にたたきつけるようにしながらこねます。

生地を引っ張ってみても切れず薄くのびるようになるまで繰り返します。

 

 

5.一次発酵させましょう。

表面に張りをもたせるように丸め、ボウルに入れラップをかけます。

温かい所やオーブンの発酵機能を使い、一次発酵させます(約60分)。


 

 

 

発酵するとこんな感じに膨らみます。


 

 

 

 

 

 

6.打ち粉をした台に取り出してカードで6~8つに切り分けます。


 

 

 

 

それぞれ表面を張らせるように丸め、生地が乾かないようにラップをかけ、約10分休ませます。



 

 

 

 

7.2次発酵させましょう。

生地を丸め直し、10cm角に切ったクッキングシートの上にのせ、手のひらで少し押して平らにします。

全体にラップをかけ二次発酵させます(約30分)。

 ※写真はアルミホイルですが、クッキングシートをおすすめします。

 

(発酵前)


(発酵後)

 

 

 

 

 

8.いよいよ揚げていきます!

170℃の揚げ油にクッキングシートごと入れます。

 

返しながらこんがりキツネ色になるまで揚げていきます。

 

油をきったら、

 

 

 9.熱いうちにグラニュー糖をまぶします。


 

 

 

できあがり♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外はさくさく、中はふっわふわのマラサダ完成!

ぜひお試しあれ♪

もっと情報を見る!

あわせて読みたい関連記事すべて見る