【2022年1月3日更新】台湾の新型コロナウイルス最新情報

【2022年1月3日更新】台湾の新型コロナウイルス最新情報

台湾 / 台北 他5都市

投稿者:JCBプラザ・スタッフ

台湾における新型コロナウイルスの現地情報をまとめました。台湾の現状を現地在住スタッフがレポートします。

台湾旅行に行きたいと思っている方やリピーターの皆さんのご参考になればうれしいです。

 

※この記事の内容は、2022年1月3日(月)のものです。

 

 

    

 

 

 

1. 新型コロナウイルス発生状況(感染者数・感染防止措置)

 

 

現地の感染状況【2022年1月3日更新】

台湾では2021年5月から7月ごろにかけて、新型コロナウイルスの感染が急拡大しました。

それに伴い域内の感染警戒レベルが「3級(4級が最大レベル)」に引き上げられ、外出時のマスク着用義務化、学校の休校、店内飲食の禁止などの厳しい措置が取られました。

 

その後、感染状況が落ち着いたことから感染警戒レベルは「2級」に引き下げられ、2021年12月28日(火)から2022年1月10日(月)までの2週間もレベル「2級」を維持することが発表されています。

直近1週間の新規感染者数は1日あたり約23名(すべて海外からの入境者)です。

 

 

 

直近の感染者数

感染者数および感染対策などの情報は、感染症を指揮する衛生福利部疾病管制署「中央流行疫情指揮中心(指揮センター)」により公開されています。

 

2022年1月3日新規感染者数

[2022年1月3日(月)衛生福利部LINE発信の感染情報。域内感染『ゼロ』、海外からの入境者25名の新規感染が確認されました]【2022年1月3日更新】

 

 

 

衛生福利部Lineアカウント

[感染症を指揮する衛生福利部のイメージキャラクターの柴犬。LINEアカウントと友だちになると感染の最新情報や感染予防のアドバイスなどが送られてきます]

 

 

 

2021年8月5日衛生部Lineメッセージ

[2021年8月5日(木)に受け取ったメッセージ:『ソーシャルディスタンスを守ろう🐶。外ではマスクをきちんと着けて、施設の利用時は連絡先を登録しよう!』]

 

 

 

2021年10月28日衛生部Line(「3秒ルール」なんてありません!)

[『よく地面に落としてしまう食べ物、フライドポテト、映画館のポップコーン、ジャムを塗ったトースト... でも⌛️3秒ルールなんてないよ。落としたものは食べないで🐶』こんなクスっと笑える、感染予防のメッセージも]

 

 

 


 

感染警戒レベル2級の措施(一部抜粋)【2022年1月3日更新】

対象期間:2021年12月28日(火)~2022年1月10日(月)

 

現行のマスク着用の規定を維持し、外出時は常時マスクを着用しなければならない

ただし以下①~⑥の場合はマスクを着用しなくてもよいが、常にマスクは携帯し、感染症状が出た場合や不特定多数の相手との距離が保てない場合は、マスクを着用しなければならない。

 ①室内外での運動、歌唱

 ②室内外での個人・団体写真撮影

 ③個人・複数でのライブ放送、司会、レポート、スピーチ、公園、講義など談話的性質の業務や活動の正式な撮影、進行

 ④農林水産業、牧畜の従事者の野外(畑、養魚場、山林等)での労働

 ⑤山林(森林遊楽区を含む)やビーチでの活動

 ⑥温泉、冷泉、サウナ、スパ施設、スチームルーム、ウオーターアクティビティなどマスクが濡れやすい場合

 

外出時に飲食が必要な際は、マスクを着用しなくてもよい。

 

衛生福利部指揮センターまたは主管機関が指定する場所や活動において、関連の感染予防措置が取られている場合には一時的にマスクを外すことができる。

 

営業場所および公共エリアでは、実名登録制を遵守し、体温の計測をするとともに周辺環境の消毒の強化および従業員の健康管理を行う。感染の事案が確認された場合は、迅速に対応する。

 

 


 

関連機関ホームページ

・衛生福利部疾病管制署 https://www.cdc.gov.tw/(中国語・英語)

・公益財団法人日本台湾交流協会 https://www.koryu.or.jp/(日本語)

・台北駐日経済文化代表処 https://origin-www.roc-taiwan.org/jp_ja/index.html(日本語)

 

※最新情報は上の関連機関のサイトでご確認ください。

 

    

 

 

 

2. 入境制限&台湾の空港での手続き

 

台湾への入境制限

観光を目的とする入境は一律禁止となっています。

2021年5月19日(水)より、台湾の居留証を所持しない外国籍者の入境停止および旅客のトランジットの一時停止の措置が取られています。

 

※詳細は「中央流行疫情指揮中心」プレスリリース(中国語)(英語)をご参照ください。

 

桃園国際空港出国審査20201214.JPG

 

 

 

 

「台湾桃園空港」到着後の手続きについて

下は、2021年9月21日(火)に台湾の居留証保有者が入境した際の手続き・流れです。最新状況は変動しますのでご了承ください。

 

 

空港到着後、指定サイトにアクセスし、スマートフォンで名前やパスポート番号、隔離先住所などを登録します。

1.台湾桃園空港到着(到着後、スマホで名前やパスポート番号、隔離先住所などを登録)

 

矢印下.png

 

荷物をピックアップします。

2.台湾桃園空港到着(荷物の受取)

 

矢印下.png

 

荷物受け取り後、抗原検査のため矢印の方向に進みます。

3.台湾桃園空港到着(荷物ピックアップ後、外にでて矢印の方向に進む)

 

矢印下.png

 

指定のレーンに入り係員が必要書類をチェックをした後、抗原検査キットが渡されます。

4.台湾桃園空港到着(レーンの一つに進み、書類をチェック後、抗原検査キットを渡される)

 

矢印下.png

 

建物の外の採検室へ移動

5.台湾桃園空港到着(抗原検査キットを渡された後は、建物外にある採検室へ移動)

 

矢印下.png

採検室の前には、荷物を置く場所があります。

6.台湾桃園空港到着(採検室の前に、荷物を置きます)

 

矢印下.png

採検ブースの様子

7.台湾桃園空港到着(採検ブース)

 

矢印下.png

採検ブースで唾液を取って提出します(検査結果は時間をおいてスマートフォンに送信されます)。

8.台湾桃園空港到着(採検ブースで、唾液を取って提出します)

 

矢印下.png

検査終了後、専用の「防疫タクシー」に乗車し、防疫ホテルへ移動します。

9.台湾桃園空港到着(採検終了後、専用の「防疫タクシー」に乗車)

 

矢印下.png

防疫タクシーの車内は、ビニールシートで区切られていました。

10.台湾桃園空港到着(「防疫タクシー」内の様子、ビニールシートで区切られている)

 

矢印下.png

防疫ホテル(自費)へ

 

 

※2022年1月3日(月)現在、入境時の空港から防疫ホテルまたは集中検疫所までの移動は、必ず「防疫タクシー」の利用となります。自家用車および公共の交通機関を利用しての移動はできません。また自宅での在宅検疫は認められず、防疫ホテルまたは集中検疫所に、原則14日間(到着日を含み計15日間)宿泊することが要求されています。

    

 

 

 

3. 防疫ホテル(隔離ホテル)情報

 

防疫ホテル(隔離ホテル)【2022年1月3日更新】

新型コロナウイルス感染症の影響により、台湾では海外からの入境者に対し厳しい検疫体制を取っています。

入境者は、台湾当局の認可を受けた防疫ホテル(隔離ホテル)または集中検疫所で、原則14日間(到着日を含み計15日間)の滞在が必要です。

 

JCBプラザ ラウンジ・台北 では、防疫ホテルの手配を承っています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

水美温泉会館(デラックスルーム with パークビュー/雅緻公園景房)

[台北市の隔離ホテルの客室の様子] 

 

 

Kホテルズ台北二店(スイートルーム)

 [リモートワークに便利なデスクがある客室も] 

 

 

 

隔離ホテルの予約&隔離ルールの詳細はこちら

台湾

台北 その他(台湾)

台湾の防疫(隔離)ホテル情報 ★予約はJCBがサポートします★

新型コロナウイルス感染症の影響により、台湾では海外からの入境者に対し厳しい検疫体制を取っています。入境者は、台湾当局の認可を受けた防疫ホテル(隔離ホテル)または集中検疫所で、原則14日間(到着日を含み計15日間)の滞在が必要です。JCBプラザ ラウンジ・台北 では、防疫ホテル(隔離ホテル)の手配を承っています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

    

 

 

 

4. ワクチン接種状況

 

現地では新型コロナウイルスのワクチン接種💉が進められています。

 

ワクチン接種人数および接種率【2022年1月3日更新】

1回目:18,716,801人(80.00%)

2回目:16,173,299人(69.13%)

 

 

 

2021年12月14日、台北駅大広場のワクチン接種会場

[臨時接種会場となった台北駅大広場の様子] ※2021年12月14日(火)撮影

 

 

 

ワクチン接種会場(2021年9月下旬)

[ワクチン接種場所、台北市内診療所での受付の様子] ※2021年9月下旬撮影

 

 

 

🌈日本からのワクチンの提供について

日本から台湾に向けて、新型コロナウイルスのワクチン合計約420万回分が無償提供されました。

 

台北のランドマーク「台北101ビル」の壁面に日本への感謝のメッセージが灯されたり、人々がSNSなどで「ありがとう!」の思いを投稿したりと、台湾現地ではさまざまな形で日本への感謝の気持ちが発信されています。

 

 

2021年10月27日衛生部Line(日本から台湾にワクチン提供されたことへの感謝のメッセージ)

[2021年10月27日(水)、衛生福利部からは感謝を伝えるメッセージが投稿されました😊]

 

 

 

 

<関連機関ホームページ>

・衛生福利部疾病管制署「COVID-19 ワクチン」サイト(中国語)

    

 

 

 

5. 交通機関の運行状況&通勤通学の様子

 

公共交通機関の運行状況

台北メトロ(MRT)、台北市内バスはほぼ通常とおりの運行です。国際空港と台北市内をつなぐ桃園空港メトロや、一部区間のバスは減便となっています。

また、すべての公共交通機関の利用時にはマスク着用が義務付けられています。マスク未着用の場合は乗車禁止となり、罰金が課されます(タクシー乗車の際にもマスクの着用が必要)。

 

教育機関の状況

台湾全域の学校は2021年5月19日(水)から6月下旬までの一斉休校の後、続けて夏季休暇となりました。

感染状況が安定したことから、公立の小中高校では9月1日(水)から新学期が始まっています。

 

通勤の状況

感染警戒レベルが2級に引き下げられた現在は以前の交通量に回復しています。

 

 

 

2021年8月24日朝、台北市南京東路1段

[2021年8月24日(火)朝、出勤のバイクの波が出現!](台北市南京東路1段付近)

 

 

 

2021年12月31日、高雄メトロにて

[2021年12月31日(金)高雄メトロ(KRT)乗り場の様子]

 

 

 

台北メトロ利用時のQRコード登録

[MRT乗車の際には、名前が登録されている記名式交通系カードの利用が推奨されています。記名式カードで乗車しない場合は、専用の2次元コードを読み取るなど、乗車履歴を残す必要があります。](2021年8月24日(火)MRT構内の掲示ポスター)

 

 

 

 

バス車内、マスク着用および罰金の説明するポスター

[バスの車内には、マスク着用のお願いと違反者への罰金を説明するポスターが]

 

    

 

 

 

6. 台湾のマスク事情(着用必須場所&購入方法)

 

重要!外出時の常時マスク着用の義務化

外出時には飲食時を除き、マスクを常時着用することが義務付けられています。違反者には罰金が課されます。

なお、2021年10月5日(火)より一部の場所においてマスク着用の義務化が緩和されています(ほとんどの場所では、引き続き外出時にはマスクの着用が必要です。ご注意ください。詳しくは「1. 新型コロナウイルス発生状況 ≫🔸感染警戒レベル2級の措施」をご覧ください)。

 

実名制マスク販売の一部停止

2020年2月より政府指定の販路において、台湾の健康保険加入者を対象とした実名制によるマスク販売が開始されました。

マスクの製造・供給が十分な量となったことから、2021年10月6日(水)をもってコンビニエンスストアなど一部の販路では、実名制での販売が終了となります。薬局における実名制販売は継続されます。

 

現地でのマスク購入について

新型コロナウイルス発生初期にはマスクが不足していましたが、生産・供給が安定した現在は、薬局、スーパー、コンビニエンスストアなどで購入できます。

 

 

デパートで販売されていたデザイン豊富なマスク

[個性的でデザイン性の高いマスクも増えました]

 

 

 

金興発生活百貨 (カラフルなマスクがたくさん)

[布製のかわいらしいマスクもこんなにたくさん! こんなにキュートなデザインならマスク生活も楽しめそうです😏]

 

 

 

2021年からの健康保険カードでの購入マスク

[実名制で購入したマスク。マスクが品薄になっているときは、とても助かりました🙏]

 

    

 

 

 

7. 店舗・観光スポット・博物館の営業状況

 

 

レストランの営業状況

現地での感染状況が安定したことから、2021年10月5日(火)よりレストラン内でのアクリル板の使用や1.5mの間隔保持の制限が解除されています。

ただし店舗によってはアクリル板の設置を継続したり、テイクアウトのみで店内飲食は提供しないなど、対応が異なります。

 

観光スポットの状況

台湾を代表する博物館「故宮博物院(北部)」は通常通り開館していますが、利用時にはソーシャルディスタンスを遵守し名前・連絡先などの登録が必要となります。

●故宮博物館の開館情報の詳細はこちら(中国語)

 

 

実名制(連絡先登録)での店舗の利用

コンビニエンスストア、スーパーなどの店舗、商業施設、市場などでは実名制(連絡先などの個人情報などを記入する制度)を導入しています。

 

 

2021年11月27日_南機場夜市にて

[2021年11月28日(日)台北市の南機場夜市は大勢の人で賑わっていました。]

 

 

 

 

2021年10月下旬、台北市内デパートの入り口にて

[2021年10月31日(日)台北市内のデパート入口(出口兼用)。入店前に2次元コードを読み取り、連絡先などの登録が必須となっています。]

 

 

 

 

2021年7月12日、台北市内食堂前での実名制登録の様子(テイクアウトのみ)

[小規模な店舗でも2次元コードでの利用登録が必要です。スマートフォンを利用していない方のために、ノートに氏名、連絡先を記入するシステムをとっているお店もあります。](2021年7月12日(月)撮影)

 

 

 

2021年10月29日台北市内、レストランの感染対策

[レストランではアクリル板や消毒液を設置したり、隣の席との間隔を保ったりと感染対策が取られていました。](2021年10月29日(金)撮影)

 

 

 

2021年10月下旬、コミュニティセンターでバトミントンを楽しむ

[2021年10月31日(日)撮影。台北のコミュニティーセンターでは、マスクを着用してバドミントンを楽しむ地元の方の姿がありました。](11月2日(火)より室内での運動時のマスク着用の義務化が緩和されています。)

 

 

 

2021年12月31日、カウントダウンコンサート(開始前)

[2021年12月31日(金)台湾の人気アーティストのカウントダウンコンサート。マスク着用と手指の消毒、名前と連絡先の登録などの対策をとったうえで開催されました。]

 

 

 

    

 

 

 

8. 台湾の日常風景

 

ここからは現地スタッフが撮影した台湾の日常風景をお届けします。新型コロナウイルスの影響で旅行が難しい状況が続きますが、少しでも台湾を感じていただけますように...。

    

 

 

台北・新北市【2022年1月3日更新】

2022年も恒例のカウントダウン&花火ショー🎆が台湾各地で行われました。

新北市淡水河の水面に映る花火は風情たっぷりでした。

2021年~2022年花火のショー@新北市

 

2021年~2022年花火のショー @新北市

花火の迫力に元気をもらいました😊

 

 

 

新年を祝うイルミネーションで街は彩られています。

下は台北メトロ「中山」駅前の広場の様子です💎

中山駅、イルミネーション・光のトンネル

 

中山駅、イルミネーション・光のトンネルの中にて

 

中山駅、イルミネーションを散策

 

イルミネーション&路地のショップ

 

【関連記事】台北で人気の観光スポット7選

 

    

 

 

 


 

以上、JCBプラザ ラウンジ・台北 スタッフがお送りしました😌

これからも定期的にいろいろな現地情報をアップしていきます。

 

 

ではまたこのブログでお会いしましょう⭐️

 

◎お問い合わせ

JCBプラザ ラウンジ・台北

 

 

 

こちらの記事もどうぞ  #2020年 #コロナ禍の台湾 #在住者インタビュー

台湾

台北 その他(台湾)

【2020年台湾在住者インタビュー】コロナ禍での台湾生活&実体験を聞いてみた!

2020年は誰にとっても忘れられない一年になりました。私たちが住んでいる台湾では、2020年12月現在、新型コロナウイルスの感染者数は最小限に抑られてはいるものの、コロナ禍を通して社会全体や日常生活においていろいろな変化がありました。「現地では実際どんな生活を送っている?コロナ対策は?」と気になってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回 JCBプラザ ラウンジ・台北 では、台湾在住の日本人の皆さんにお集まりいただき、コロナ禍の台湾生活での体験や感じたことをインタビュー形式で伺いました。※インタビューは、2020年12月上旬に行いました。

       

 

 

 

           

こちらの記事もどうぞ  #おうちで台湾 #通販 #お取り寄せ

台湾

台北 その他(台湾)

台湾通販おすすめサイト6選!台湾雑貨・お茶・お菓子をお取り寄せ♡

海外旅行ができない時期が続いていますが、台湾の人気ショップの通販サイトから台湾のアイテムをお取り寄せして、おうちで台湾気分を楽しんでみませんか?キュートな台湾雑貨、本格的な台湾茶、パイナップルケーキなどのお菓子など、 “台湾ならでは”の商品がオンラインショップで購入できます。今回は、おすすめの台湾通販サイトを6つご紹介します⭐️

JCB優待

       

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ  #台湾旅行  #人気ランキング  #役立ち情報

台湾

台北 高雄 桃園 台南 その他(台湾)

台湾旅行を計画!台湾の気候・観光スポット・グルメ・お土産の情報はこちら★

台湾は、日本から3~4時間のフライトで行ける身近な旅行先。次回の海外旅行には「台湾に行こう!」と楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。そんな皆様に、JCBの台湾在住スタッフから  “旅行前に押さえておきたい” 最新の現地情報&おトク情報をお届けします⭐️

JCB優待