【2021年2月23日更新】台湾の新型コロナウイルス最新情報

【2021年2月23日更新】台湾の新型コロナウイルス最新情報

台湾 / 台北 他5都市

投稿者:JCBプラザスタッフ

台湾における新型コロナウイルスの現地情報をまとめました。台湾の現状を現地在住スタッフがレポートします。

台湾旅行に行きたいと思っている方やリピーターの皆さんのご参考になればうれしいです。

 

※この記事の内容は、2021年2月23日(火)のものです。

 


 

<目次>ブルーの文字をクリックするとその項目にジャンプします。

 

1.入境制限&新型コロナウイルス対策&発生状況 【2月23日更新】

 

2.台湾の空港の様子

 

3.公共交通機関の運行状況&通勤通学の様子【2月23日更新】

 

4.台湾のマスク事情(着用必須場所&購入方法)

 

5.店舗・観光スポット・博物館の営業状況【2月8日更新】

 

6.台湾の日常風景

 台北 【2月23日更新】

 ▶九份

 桃園・新竹

 台南 

 高雄

 ▶澎湖島 

 

7.台湾在住者インタビュー(コロナ禍の台湾生活・実体験)     

 

 


 

          

1.入境制限&新型コロナウイルス対策&発生状況

 

🔸入境制限について
世界的な新型コロナウイルスの感染状況が深刻であることを受け、2021年1月1日(金)より、外国籍者の台湾入境と検疫の規定が厳格化されることが発表されました。台湾に入境できる外国籍者は、台湾の居留証所持者、外交公務、その他特別許可を得た人に限り、かつ搭乗前3営業日以内の
PCR検査の陰性証明書の提出が必要となります。

 

また2021年1月15日(金)から、入境者は前述のPCR検査証明に加え、在宅検疫(隔離)を行う場所についての証明が必要です。原則「防疫ホテル」または「集中検疫施設」とし、自宅での自宅検疫(隔離)を選んだ場合は必ず一人一戸、かつ誓約書が必須となります。
※詳細は中央流行疫情指揮中心」プレスリリース(中国語)(英語)をご参照ください。

 

<関連機関ホームページ>

●衛生福利部疾病管制署プレスリリース https://www.cdc.gov.tw/(中国語・英語)

●公益財団法人日本台湾交流協会 https://www.koryu.or.jp/(日本語)

●台北駐日経済文化代表処 https://origin-www.roc-taiwan.org/jp_ja/index.html (日本語)

※状況は変動しますのでご注意ください。

 


 

🔹地の感染者数および発生状況
感染症を指揮する衛生福利部疾病管制署「中央流行疫情指揮中心」が定期的に記者会見を開き、テレビ、ウェブで情報公開をしています。衛生福利部のLINEアカウントと友だちになると、記者会見のライブ配信や感染の状況、感染予防のアドバイスなどが送られてきます。

 

2021年2月20日 Line最新情報

 [2021年2月20日(土)衛生福利部LINE発信の最新の台湾内感染情報。同日の新規感染者数は1名(域内感染ゼロ、海外からの帰国者1名)、累計感染者数は942名、うち回復者893名でした。2月21日(日)~2月23日(火)の新規感染者はゼロのため、同数値が最新の情報です] 【2月23日更新】

 

 

 

 

2020年12月Lineメッセージ

[衛生福利部のLINEアカウントイメージキャラクターの柴犬。じっと見つめる姿にいやされます~]

 

 

 

 

2020年12月「秋冬プロモーション」Lineメッセージ

[2020年12月1日(火)より、指定箇所でのマスク着用が義務化されました(詳細は「4.台湾のマスク事情(着用必須場所&購入方法)」)。このような感染対策の変更も、メッセージでリマインドしてくれるので助かります😃]

             

 

 

 

2021年1月20日のラインメッセージ

[2021年1月20日(水)のメッセージ:『最近、ちょっと感染予防対策が緩んでいない😑?きちんと感染予防を習慣にして自分を守ることが、感染対策に貢献することなんだよ。石鹸で手洗って、ソーシャルディスタンスを守る、それから手指を清潔にして、マスクを着けること😠!』 気が緩みそうになるとき、絶妙のタイミングで活❗️を入れてくれるのです]

          
  

 

20210223 Line

[新規感染者がいなかった日は『新規感染ゼロ!』とメッセージが届きます。『これからも自分の身を守って、感染予防の新しい生活を送ろう🐶』。2021年2月23日(火)]

 

    

 

 

2.台湾の空港の様子

 

航空会社の減便および入境規制により、空港内は閑散としています。電光掲示版には「フライト取消」のの文字が並んでいますが、一部の路線は回復しており、わずかながら良い兆しが見えています。

桃園国際空港出国審査20201214.JPG

 

桃園国際空港エアラインカウンター20201214

 [2020年12月14日(月)午後3時ごろの台湾桃園国際空港、出国ロビー(上の画像2枚)]

 

 

桃園国際空港到着ロビー20201214

 [同日の台湾桃園国際空港到着ロビー(上の画像)の様子。出迎えの方を数人みかけました]

 

              

 

                

 

3.公共交通機関の運行状況&通勤通学の様子

 

🔹公共交通機関の運行状況
台北メトロ、台北市内バス、台湾鉄道、台湾高速鉄道などの公共交通機関は通常運行ですが、桃園空港メトロ、桃園空港~台北市内の運行バスや一部区間のバスは減便となっています。

すべての公共交通機関ではマスク着用が義務付けられています。マスク未着用の場合乗車禁止となり、罰金がかされる場合があります(タクシー乗車の際にもマスクの着用が必要)。屋外でも道を歩く人の多くがマスクを着けています。

 

🔸小中高校の冬休み延長・新学期開始について
2021年2月3日(水)、台湾教育部は新型コロナウイルスの感染防止のため、小中学校および高校の冬休みを4日間延長し、新学期の開始日を2月22日(月)に延期することを発表しました。発表のとおり2月22日(月)から4日遅れの新学期が始まっています。【2月23日更新】

 

2021年旧正月の大晦日 新幹線のホーム

[旧正月の大晦日、2021年2月11日(木)台湾新幹線「台北駅」。お正月を実家で迎えるため帰省する人で混みあい始めています]

 

 

 

MRT中山駅

[2021年1月5日(火)台北メトロ「中山駅」。改札付近ではサーモグラフィーで利用者の体温をチェックしています]

 

 

 

2021年1月下旬メトロ台北駅

[2021年1月20日(水)夕刻の台北メトロ「台北駅」。家路に急ぐひとで混雑しています]

 

 

 

2021年1月台北市バス乗り場の様子

 [2021年1月7日(木)の朝、台北市内のバス乗り場]

 

 

 

20210122_台北林森北路、通勤の様子

[2021年1月22日(金)朝、台北市林森北路の様子。通りを歩く人の多くがマスクを着用しています。街頭では落葉樹が色づいた葉を落としています]   

 

 

 

 

4.台湾のマスク事情(着用必須場所&購入方法)

 

🔸重要!着用必須場所
2020年12月1日(火)より、8種類の公共の場所(①医療・介護施設、②公共交通、③生活消費(デパート、スーパー、展示場など)、④教育学習(図書館、社区大学など)、⑤展覧鑑賞・スポーツ観戦(映画館、体育館、コンサート会場、美術館など)、⑥休暇娯楽(ダンスホール、バー、カラオケ、理容院、ジムなど)、⑦宗教祭事(寺院、教会、礼拝堂など)、⑧手続機関(銀行、証券会社、電信会社、郵便局、各政府機関など))におけるマスク着用が義務付けられます。違反者は罰金の対象となります。
※詳細は中央流行疫情指揮中心」プレスリリース(中国語)(英語)をご参照ください。

 

 

🔹現地でのマスク購入について
台湾の健康保険に加入している居住者は、実名制でマスクの購入ができます。
薬局やコンビニエンスストアなどの指定場所において、大人・子供ともにひとりあたりの購入可能枚数は2週間で10枚、1枚の料金はNT$4(約15円)となります。

 

また通常とおり、店舗にて購入できる「一般販売」も始まっています(実名制ではありません)。一般販売の数量は少しづつ増え、現在は一部店頭でマスクをみかけるようになりました。

        

2021年からの健康保険カードでの購入マスク

[実名制で購入したマスク。2021年1月から、10枚入りセットになりさらにリーズナブルになりました]

 

 

 

 

ファミマ機械-thumb-410x546-90097.jpg

[実名制マスクはコンビニエンスストアの機械でも購入手続きができます]

 

 

 

 

 

              

5.店舗・観光スポット・博物館の営業状況

 

 

🔹店舗・観光スポットの状況
ほとんどの店舗、観光スポット、博物館は通常とおり営業していますが、海外からの観光客が主な利用者だった店舗や観光スポットでは営業時間を変更・短縮したり、一時休業したりしています。入店および入場時に体温測定が行われ、マスクの着用が無い場合は利用できないことがあります。また社会的距離(ソーシャルディスタンス)」として、人と人との間隔を室内で1.5m以上、室外で1m以上空けることが推奨されています。

 

台湾現地で感染の広がりが見られた時期、観光地は大きな打撃を受けましたが、現在は、感染増加が落ち着いたことと、2020年7月からの国内旅行の拡大政策の実施により、国内旅行への需要が高まり観光地は活気が戻っています。特に地方のリゾート地が盛況で、休日は宿泊予約が埋まっているところもあるようです。またレストランにおいても、店舗と利用者が感染予防をしっかりと行うことで、利用状況はほぼ回復しています。

 

●故宮博物館の開館情報はこちら、台北101展望台はこちら

 

 

🔸大型イベントの中止・延期措置
一部の地域で本土感染が発生したことを受け、各都市では2021年1月下旬から2月にかけて予定していた大型イベントの中止・延期することを発表しました。新竹市で開催予定だった「台湾ランタンフェスティバル(台灣燈會)」や、台北市迪化街の「年賀大街(年越し用品の買い出し)」も中止が決定となっています。【2月8日更新】

 

 

2021年2月1日_台北迪化街の様子

 [2021年2月1日(月)台北の問屋街「迪化街」。例年であれば旧正月前の買い出しで足の踏み場もないほど混雑していますが、今年は「年賀大街」が中止となったため閑散としていました💦]

 

 

 

2021年1月18日 台北信義区デパートのフードコート

[2021年1月18日(月)台北市のデパートのフードコート。席の間は透明のアクリルボードで仕切られています]

 

 

 

 

2021年2月5日台北の病院の入り口、検温、保険証登録の様子

[2021年2月5日(金)台北市内の病院。入り口ではすべての利用者に対し保険証の登録と検温を実施しています]

 

 

 

 

2021年、中山駅と双連駅付近のイルミネーション.JPG

[2021年1月8日(金)台北市MRT双連駅と中山駅の間にあるのイルミネーション💎は、地元の人で賑わっていました]

 

 

 

 

2021年2月、台北のホテルビュッフェ

[2021年2月上旬、台北市大安区のホテルビュッフェの様子。食事の取り分けの際にはマスク着用が必須です]

 

 

 

銀行の待合席

[2021年1月上旬、銀行の待合席。ソーシャルディスタンス確保のためのシールが貼られています]

 
 
 

 

 

建国花市設置のソーシャルディスタンス要請看板

 

建国花市場の様子

[2020年11月21日(土)土日に開かれる台北建国花市🌷の様子。市場の入り口にはソーシャルディスタンス保持とマスク着用要請の看板が設置されていました(上画像2枚)]

 

 

   

                

6.台湾の日常風景

 

ここからは現地スタッフが撮影した台湾の日常風景をお届けします。新型コロナウイルスの影響で旅行が難しい状況が続きますが、少しでも台湾を感じていただけますように....。

 

 

台北【2月23日更新】

台湾を代表する観光都市「台北」。旧正月が明け、2021年2月12日(金)に新しい年🎉を迎えました。

 

台湾では冬でも新鮮な果物🍈がたくさん!青果店にはお正月用の飾り付けがされているパイナップル🍍や、台湾産のバナナ、ナツメ、みかんなどのフルーツが所せましと並んでいます。仙桃、釈迦頭と呼ばれる果物も今が旬です。

 

青果店、お正月仕様のパイナップル

 

青果店、バナナ

 

青果店、ナツメ

 

青果店、仙桃

 

青果店、釈迦頭

 

 

 

 

台北郊外にある陽明山は、台湾の🌸の名所です。2月の天気の良い日に行ってみると、ピンクのかわいらしい花が咲き始めていました。

陽明山の桜

 

陽明山 桜の木の下

 

 

 

 

 

店舗のディスプレーは鮮やかな赤のお正月仕様で華やかな雰囲気です。

スニーカー販売店、旧正月仕様のディスプレー

 

中華菓子のお店、旧正月仕様のディスプレイ

 

【関連記事】台北で人気の観光スポット7選 

 

 

 

 

2021年も例年通り、台北101ビルでカウントダウン花火🎆が行われました。見物者のマスク着用やエリアへの人数制限などのコロナ対策が取られたうえでの開催です。迫力ある花火に元気をもらいました😊

2020-2021台北101ビル花火

 

2020-2021台北101ビル花火

 

2021年台北101ビル花火

 

2021年台北101ビル花火

 

2021年台北101ビル花火

 

【関連記事】台北のランドマーク「台北101」で遊びつくす!台北101展望台に行こう!JCB優待で20%引き

 

 

 

九份

「九份」は、赤いランタンの幻想的な景色が広がりフォトジェニックなスポットとして人気の観光地。台北からは約1時間とちょっとの距離で、アクセスも抜群です。

九分(石段の様子、阿妹茶楼)

 

九分 (通りの様子).JPG

 

九分(夜の街並&陰陽海)

 

十三層遺跡

 

【関連記事】【必見!】九份観光の見落してはいけないメインスポットと絶景茶芸館2軒

 

     

 

 

            

桃園・新竹

国際空港がある「桃園」は、商業施設やマンションの建設ラッシュが続き今もっとも活気のあるエリア。2020年8月には日本資本の水族館「Xpark」もオープンしました(下画像)。

 

Xpark大水槽

  

泳ぐペンギン

 

桃園Xparkオレンジ照明

 

Xpark赤いクラゲ

 

【関連記事】2020年オープン!台湾で話題の新都市型水族館「Xpark」

 

 

 

 

 

「新竹」県の新埔は「柿餅(干し柿)」の名産地。一面に敷いた柿を天日干しにした光景は秋の風物詩になっています。

新竹、一面に敷かれた干し柿

 

新竹干し柿

 

 

 

 

 

台南

古都「台南」は、台北から新幹線🚅で約1時間半の場所にあります。お寺などのパワースポット巡りやリノベエリアの散策、台南発祥の小吃(シャオツー)グルメなど魅力あふれるエリアです。

台南タンザイ麺

 

台南台湾鉄道

 

台南路地裏

 

台南神農街

 

【関連記事】台湾レトロを探しに古都「台南」へ 

 

 

 

 

高雄

アジア有数の大きな港を有する、台湾第二の都市🚢。歴史的な建築物やおしゃれなアートスポットも数多くあります。台北から新幹線で約2時間弱。

高雄かき氷屋、小豆とピーナッツのミルクかき氷

 

KRT美麗島駅のイルミネーション

 

駁二(The Pier-2 Art Cetnter)のモニュメント

 

駁二(The Pier-2 Art Cetnter)港沿いを歩く

 

【関連記事】JCBカードで高雄半日観光に出かけよう~高雄メトロ(KRT)はApple Payで!

 

 

                

 

澎湖島

台湾本島の西に位置する離島、「澎湖島(ポンフー)」。青い空と海がどこまでも続きます🌊 島で水揚げされた新鮮な海鮮は格別な味わいです!

ポンフー島.jpg

 

ポンフー島4.jpg

 

ポンフー島(奎壁山地質公園)

 

ポンフー島で食べた海鮮.jpg

 

 

   

 

7.台湾在住者インタビュー(コロナ禍の台湾生活・実体験)

 

台湾では新型コロナウイルスの感染者数は最小限に抑られてはいるものの、コロナ禍を通して社会全体や日常生活においていろいろな変化がありました。

👇下記インタビュー記事では、台湾在住の日本人の皆さんにコロナ禍の台湾生活での体験や感じたことを伺いました。
※インタビューは2020年12月上旬に行いました。

台湾

台北 その他(台湾)

【台湾在住者インタビュー】コロナ禍での台湾生活&実体験を聞いてみた!

 

 


 

以上 JCBプラザ ラウンジ・台北 スタッフがお送りしました😌

これからも定期的にいろいろな現地情報をアップしていきます。

 

 

ではまたこのブログでお会いしましょう⭐️

 

◎お問い合わせ

JCBプラザ ラウンジ・台北(現在は電話のみの受付となります。台湾の情報についてご質問がありましたら、ラウンジスタッフまでお気軽にお問い合わせください)

 

 

            

こちらの記事もどうぞ  #おうちで台湾 #通販 #お取り寄せ

 

台湾

台北 その他(台湾)

台湾通販おすすめサイト5選!台湾雑貨・お茶・お菓子をお取り寄せ♡

海外旅行がなかなかできない時期が続いていますが、台湾の人気ショップの通販サイトから台湾のアイテムをお取り寄せして、おうちで台湾気分を楽しんでみませんか?キュートな台湾雑貨、本格的な台湾茶、お菓子や食品など、台湾ならではの商品がオンラインショップで購入できます。今回は、おすすめの台湾通販サイトを5つご紹介します。

 

 

こちらの記事もどうぞ  #台湾 #人気ランキング  #まとめ

 

台湾

台北

【最新情報!】台湾レストラン人気ランキング1位~10位

台湾旅行の楽しみといえば、何といっても「食」ですね😊 小籠包をはじめ台湾料理、火鍋、飲茶などの中華料理や、台湾の食材を使った本格的な和食など、ありとあらゆるジャンルのお食事を楽しむことができるのが魅力です! JCBカード会員の皆様から人気が高く、予約件数の多いレストラン人気ランキング🎉をご案内します。 ※JCBプラザ ラウンジ・台北ではレストランのご予約を承っています。また10日前であれば、たびらばWEB予約(無料)を通しても予約できます。

JCB優待
WEB予約

台湾

台北

【発表!】台湾マッサージ・エステ人気ランキング1位~10位!

台湾はリーズナブルな足ツボマッサージから台湾シャンプー、ごほうびエステまで受けられる癒しの宝庫です。そのなかでもJCBプラザラウンジ・台北をご利用のお客様から人気が高く、予約件数の多いエステ・マッサージ人気ランキングをご案内します🌟台湾式シャンプー「曼都髮型美容(中山店)マンドゥ」💕曼都髮型美容(中山店)マンドゥファーシンメイロン座ったままで行う台湾式シャンプーが体験できる。頭部のマッサージに、ブローも付いていて旅行中の疲れを癒すのにおすすめ。泡立てた髪の自撮りも忘れずに~。

JCB優待

台湾

台北

【必見!】台湾旅行のお土産ならこれ!人気ランキング1位~7位

台湾旅行のお土産に何を買おうかな~、とお悩みの方へ!今回は JCBプラザ ラウンジ・台北 をご利用のお客様から問い合わせが多い 台湾旅行のおみやげ をランキングでご紹介します。バラマキ用のお土産から特別な方へのプレゼント、ご自分へのごほうびとして少しぜいたくな品まで。観光やグルメを満喫した後は、台湾ならではのおみやげをGetしましょう✨

JCB優待

台湾

台北

【発表!最新情報】パイナップルケーキランキング 1~6位!

台湾を代表する銘菓「鳳梨酥」(パイナップルケーキ、中国語:フォンリースー)はパイナップル、小麦粉、卵などを原料に使った焼き菓子。ほとんどの菓子店で取り扱っているため、「どのお店を選んだら良いかわからない~」という方も多いようです。今回 JCBプラザ ラウンジ・台北では、スタッフ全員で人気菓子店のパイナップルケーキの食べ比べをしてみました(2018年6月)。

JCB優待

台湾

台北

台湾で話題のおみやげ「ヌガー(牛軋糖)」の食べ比べ~人気店6選~

台湾に観光に来たら、やはり人気のおみやげを買って帰りたいですね!最近は定番のお茶、パイナップルケーキだけでなく、ヌガー(牛軋糖)も話題になっています。ミルク味のソフトキャンディーにナッツやドライフルーツを混ぜ込んだお菓子でお店によってはコーヒー、イチゴなどのフレーバーもあります。JCBプラザ ラウンジ・台北では、スタッフ全員で人気のヌガーを試食してみました(2018年8月)。食べ比べの結果からおすすめのお店&商品をご案内します。ぜひ参考にしてください💗

JCB優待

台湾

台北

【☆特集】おしゃれなお茶や個性的なお茶菓子など、台北の人気お茶ショップをご紹介!

台湾を代表するお土産といえば、まず思い浮かぶのがパイナップルケーキかもしませんが、お茶も不動の人気です。茶葉あまり重くないため旅行中でも持ち歩きやすく、また帰国の際にスーツケースに入れても壊れにくいこともおすすめのポイントです!人によって好みが分かれることも少なく、洗練されたデザイン性の高いものも多いため、幅広い年齢の方に喜ばれています。普段お茶をたしなむ機会が少ない方も、台湾ならではの味わい深いお茶に出会ってみませんか?

JCB優待

台湾

台北

台北近郊温泉地「北投」の日帰り入浴ができる温泉会館&ホテル5軒をまとめてご紹介!

北投(ほくとう、ベイトウ/ペイトウ)は台北中心部からMRTで約1時間の距離にある温泉地です。今回は、北投で日帰り入浴ができるおすすめの温泉会館&ホテルをまとめて紹介します♨️水美温泉会館(スイビオンセンカイカン)~JCB優待あり、ランチ+大浴場(or個室風呂)パッケージがおトク!~【大浴場/水着不要】平日JCB優待NT$500/人~※個室風呂あり

JCB優待