高雄メトロ(KRT)はApple Payで★高雄のおすすめ観光スポットもご紹介★

高雄メトロ(KRT)はApple Payで★高雄のおすすめ観光スポットもご紹介★

台湾 / 高雄

投稿者:JCBプラザスタッフ

高雄は、台北に次ぐ台湾第二の都市。
台湾の南部に位置し、曇りが多い台北と比べ晴れた🌞日が多く、温かく過ごしやすいのが特徴です。

 

高雄の港のイメージ画像.jpg

 

台湾の国際貿易港としていまも経済、交通、観光、芸術など多角的に発展し続けている高雄

 

とくに交通機関の発展が目覚ましく、市内全域に伸びている🚃高雄メトロ(KRT)は、紅線(南北のライン)、橘線(東西のライン)と高雄の主要なスポットに沿って建設され、地元の人とっても観光客にとっても欠かせない存在になっています。

その高雄KRTで、JCBカードを設定したApple Payが利用できるようになったので、JCBプラザ・スタッフが乗車してきました⭐️(Apple PayJCBコンタクトレス(タッチ決済)対応のカードが利用可能)

 

あわせて高雄の人気観光スポットもご紹介します😌

 


 

   

 

出発前~出発当日

【出発前】台北~高雄は🚅台湾高鉄(新幹線)で1.5~2時間ほど。
台湾高鉄の公式サイトで指定席を事前にオンライン予約しておきましょう!
JCBカードでオンライン決済後、当日台北駅でチケットを受け取るだけなので便利です。

🚅台湾高鉄の公式サイト(日本語)

 

【出発当日】台北駅へ。台北駅はMRT、台湾高鉄、台湾鉄道の3線が乗り入れています。
台北MRT「台北車站(台北駅)」に着き改札口を出ると、台北駅の地下3階です。


すぐ近くに台湾高鉄の窓口があるため、さっそくオンライン予約したチケットを受け取りましょう。
当日券もこちらで購入できます(JCBカード利用可)。

   

   

自動券売機も利用できます(JCBカード利用可)。

   

ホームに移動!
台北発8:31AM、高雄到着10:05AMの便に乗りました。

   

改札前では体温検査とマスク着用のチェックがあります。

   

🚅新幹線が入ってきました!

   

車内でも常時マスク着用😷です。

   

高雄メトロ(KRT)にApple Payで乗車!

1時間半ほどで高雄に到着😁。新幹線「左営」駅から高雄KRT「左営(高鉄)」駅までは徒歩🏃で移動です。
駅構内の表示も分かりやすく安心です。

   

   

数分歩くと高雄KRT「左営(高鉄)」駅の改札口が見えます。
改札機にJCBマークApple Payのマークが!

   

指紋認証または顔認証をしてから、スマートフォン(iPhone)を改札機のリーダーにかざしてください。

   

数秒後、Apple Payの決済履歴が表示されます(決済履歴は機種により表示されない場合もあります)。
Apple Payは安全かつスピーディーに支払えるので、とても便利です。

   

KRT美麗島駅ライトショー

高雄観光のはじまりです😁


まずは、前から見てみたかったKRT「美麗島」駅のライトショー💎へ。
光之穹頂燈光秀(光のドーム)はガラス、照明、音楽を融合したライトアップショーです。


駅構内で時間限定で行われ、今日は一番早い時間の11:00AM開始のショーを観賞します。

 
そろそろ開演です。

   

   

流れるクラシック音楽にあわせて、多彩なライト❄️がきらめき幻想的な光景が広がります。
駅の構内でこんな体験ができるなんて...😂
今日の演奏は2曲で5分ほどのショーでした。短い時間でしたが、高雄の芸術🎨・文化へのパッションを体感できました!

🚃高雄KRTの詳細はこちら
💎美麗島駅ライトショーのスケジュール(中国語)

   

   

高雄グルメ

高雄は夜市の屋台料理や地元の庶民的な料理、「旗津」の海鮮料理🐟など、B級グルメが豊富です。

「美麗島」駅の周辺では、六合夜市、南華夜市などの観光夜市もあり、鶏肉飯、肉燥飯、碗粿などのローカルグルメが楽しめます。

   

今日の気温は35度超え🌞 

昼食は、クーラーの効いた落ち着けるレストランでひと息つきたいと思います。

地元で人気の広東・飲茶のレポートは下の記事をチェック👇

台湾

高雄

高雄に行ったら食べてほしい!おすすめ飲茶レストラン「Hotel dùa 悦品中餐廳/YUE PIN」

高雄は、アジア有数の大きな港がある台湾第二の都市。歴史的な建築物やおしゃれなアートスポットも多数あり、台北から新幹線で約2時間で行けるため、気軽に観光ができます。今回は、高雄に行ったらぜひ食べてほしい、飲茶レストラン「Hotel dùa 悦品中餐廳/YUE PIN」を紹介します。

舊打狗驛故事館(旧高雄鉄道の展示館)

ランチの後は、次の訪問地「西子湾」駅へ向けて出発。

KRT「美麗島」駅からKRT「西子湾」駅まではわずか6分ほどです。

   

LRTに乗る前に、「西子湾」駅2番出口のすぐ隣の「舊打狗驛故事館」(高雄レールウェイ展示館)に立ち寄りました。

   

   

「舊打狗驛故事館」は昔の台湾鉄道高雄港駅で、現在は高雄鉄道の展示館に変身。見学は無料です。


外にはプラットホームと汽車が再現され、室内には当時の鉄道の資料や部品の展示されています。当時の面影を残した駅長室、接待室などがありノスタルジックな雰囲気です。

🚂「舊打狗驛故事館」の詳細はこちら

   

   

高雄ライトレール(LRT)に乗車

展示館から🚃高雄LRT「哈瑪星」駅の乗り場までは歩いてすぐです。


高雄LRTは現在、現金および悠遊卡(Easy card)、一卡通(iPASS)などの現地発行の電子マネーのみ利用可能。
切符の買い方はおおまかに2種類に分けられます。

・乗車前に切符を買う場合:「單程票售票機」(片道券売機、台湾元の硬貨のみ投入可)、NT$30/片道
・乗車後に車内で切符を買う場合:車内の電子マネー専用の改札機、NT$10/片道
  
今回は、運賃がリーズナブルな悠遊卡(Easy card)や一卡通(iPASS)で乗車します。
🚃高雄LRTの詳細はこちら

   

   

LRT電車が入ってきました!


「哈瑪星」駅から次の駅「駁二蓬莱」駅まで乗車。
運行のスピードがゆっくりなので、🏠高雄85大楼(高雄ランドマークの85階建てビル)、高雄港、駁二芸術特区など、周辺の景色がきれいに見えました。

   

駁二芸術特区(The Pier-2 Art Center)

駁二芸術特区は高雄港に面した人気散策スポット!
巨大なアート、芸術文化の常設展覧会、おしゃれな雑貨屋・レストラン・カフェなどがあり一日中楽しめます。

   

   

このエリアのランドマークのひとつ「駁二塔」(登るにはNT$10/回のようです)。

   

敷地内に倉庫群(倉庫のような室内空間)が四つあり、展覧会やおしゃれな店舗がたくさんあります。

ファッション、雑貨屋、文房具、アクセサリー、カフェ、ケーキ、レストラン......などなど。
数えきれないほどのお店があり、どこに入るか迷ってしまいますね😆


高雄駁二芸術特区の詳細はこちら

   

   

   

   

台湾観光の人気おみやげ店「微熱山丘」の支店を発見👀
有名な🍍パイナップケーキはもちろん、こちらの支店限定のテイクアウトドリンクも提供しています。
ひと休みするのにちょうどいいですね。

ドリアンケーキ、パイナップルジュース、定番のパイナップルケーキなどさまざまなおみやげを買うことができます。
🍍微熱山丘の詳細はこちら

   

   

   

   

高雄フルーツ♡

南国高雄は、1年じゅう新鮮な果物が楽しめる🍈フルーツパラダイス。

そのフレッシュな果物満載のかき氷🍨は、高雄旅のハイライトです!

数あるかき氷店のなかから、今回はKRT「西子湾」駅から徒歩約10分の有名店「渡船頭海之冰」に行ってきました。


🍧渡船頭海之冰の詳細はこちら(中国語)

※アイス・スイーツ店はほとんど現金のみです。

   

🍨綜合芋圓冰(雪花冰)  NT$75

ミルク風味の雪花かき氷に、もちもち食感の芋圓(サツマイモ団子)、タピオカ、小豆、ピーナッツなど具材をたくさんトッピング。

   

🍊水果芒果牛奶冰  NT$75

ミルク風味の雪花かき氷に、マンゴーと季節フルーツのトッピング。暑い高雄で食べるアイスは格別です。

   

観光スポット「旗津」に渡るフェリーの乗り場「鼓山輪渡站」は、かき氷店から徒歩1分ほど。


⚓️高雄フェリーの詳細はこちら(中国語)
🌊鼓山輪渡站の詳細はこちら(中国語)


「旗津」も散策したかったのですが帰る時間がせまってきたので、残念ながらここで高雄の旅は終了です💧

 

   

高鉄左営駅3:55PM発-高鉄台北駅5:29PM着の新幹線に乗りました。
車窓から高雄に心のなかで別れを告げます。

 
高雄観光は、半日や一日で時間足りない!
次は一泊二日や二泊三日で「旗津」「蓮池潭-龍虎塔」「愛河」「打狗英國領事館」「寿山動物園」「大魯閣草衙道」「瑞豐夜市」など、高雄の名所を満喫したい!と思ったJCBプラザスタッフでした。

   


※2020年7⽉下旬に高雄を実際に視察したレポートです。予告なく内容が変更となる場合があります。

※新型コロナウィルス感染拡大をうけ、2021年6月現在、飲食店において店内での飲食が禁止されています。テイクアウトやデリバリーは対応可能です。ご利用前に店舗の営業状況を確認することをおすすめします。


お問い合わせ:

JCBプラザ ラウンジ・台北

  

   

 

こちらの記事もどうぞ #台湾旅行 #人気スポット

台湾

台北 その他(台湾)

【台湾旅行の基本情報】天気・通貨・祝日・交通情報・治安

台湾在住のJCB プラザ・スタッフから、旅行前にチェックしておきたい「現地の基本情報」をお届けします!時差や交通情報、天気、祝日、通貨(レート)など台湾旅で押さえておくべきポイントをご案内します💁ご旅行の際には、JCBカードをお忘れなく😉

台湾

台北

★台北で人気の観光スポット7選★いま台北で行きたい場所はここ!

ノスタルジックな九份、にぎやかな夜市、話題のショッピングエリアなど台北には観光スポットがたくさんあります。魅力のつきない台湾・台北で、いま行ってみたい場所をまとめてご紹介します。

JCB優待

台湾

台南

【台南観光モデルコース】台南のおすすめ観光スポットをご紹介!

歴史文化が感じられる台湾の古都「台南」。台南はお寺などの史跡巡りやリノベエリアの散策が楽しめる、新旧の魅力が交わる街です。台北から新幹線を使って日帰り旅が可能です。おすすめの台南観光モデルコース(1日)をご紹介します!

台湾

台北

台湾セブンイレブンとカナヘイのコラボ店がキュートすぎる♡人気の台湾おみやげもご紹介!

コンビニエンスストアは、旅行や日常生活でもなくてはならない便利な存在ですね。台湾にも日本と同じように街のあちこちにコンビニエンスストアがあり、なかでも セブンイレブン(7-ELEVEN)は最大手。 その セブンイレブンと、うさぎ&ピスケなど小動物のキャラクターで人気のイラストレーター、カナヘイさんとのコラボレーションしたお店が台北にあると聞いて、行ってきました!台湾旅行のおみやげにしたい人気商品もあわせてレポートします                             <目次>ブルーの文字をクリックするとその項目にジャンプします。  1.セブンイレブンのカナヘイコラボ店に行ってきた!    2.セブンイ

台湾

台北

【台湾女子旅×2泊3日】台北を満喫できる最強モデルコース

台湾は日本から片道3時間ほどのフライトで到着できる人気の旅行先です。とくに台北はメトロなどでの移動が便利で、数日の滞在でも観光スポット巡りや買い物、グルメなどが存分に楽しめます。今回は女子の「大好き♪」を詰め込んだ、最強の女子旅2泊3日モデルコースをご紹介します。

JCB優待

 

Apple Payについて

※Apple Pay、Face ID、iPhone、Touch IDは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。Apple Payに対応しているデバイスについてはこちらをご覧ください。
※Apple Payを使うためにはWalletアプリを立ち上げ、対応しているJCBカードを設定してください。詳しくは JCB公式サイト・Apple Payの利用方法 をご覧ください。
※株式会社ジェーシービーでは、台北メトロ(MRT)のご利用に関するトラブルに関して一切責任を負いません。