【ハワイ】現地JCBスタッフが撮影『ハワイを感じる景色』ハワイ島編

【ハワイ】現地JCBスタッフが撮影『ハワイを感じる景色』ハワイ島編

ハワイ / オアフ島

投稿者:JCBプラザ・スタッフ

アロハ~!

JCBプラザ ラウンジ・ホノルルのスタッフが撮影したお気に入りの『ハワイを感じる景色』をご紹介します!


どんな場所で撮影しても、すてきに写るのがまさにハワイマジック♪

新型コロナウイルスの影響で旅行が難しい状況が続きますが、少しでもハワイを感じてもらえればうれしいです。




今回はハワイ島編です♪



まずは、コーヒーを1杯!


ドトール・コーヒー・マウカメドウズ農園(コナ地区)です。
海へ流れ落ちる滝のような「永遠の泉」を眺めながら、淹れたてのコーヒーを味わいました!😘





こちらはコーヒーシャック(コナ地区)です。
この絶景を見渡しながら飲むコーヒーは格別

オレンジとココナッツがふんわり香る自家製パンも絶品です。





続いてロイヤル・コナ・コーヒー・センター(コナ地区)です。
枯れた木を利用した不思議なトーテムポールがありました。




床一面にコーヒー豆を広げて干すんですね!
こうやって自然乾燥させていたとは知らず、驚きました。😯





雄大な景色に圧倒されます!

コナ空港(コナ地区)近くの、溶岩でできた小さな天然プール😉
ハワイ島ならではの光景です!




ロイヤル・コナ・リゾート(コナ地区)のレストラン、ドン・ザ・ビーチコマー
オアフ島のオーシャンビューとは景色が違います
😃




島の南部にある崖。迫力満点でした!





フォトジェニックな教会で神聖な気持ちに


カイルア・コナの南、ホナウナウの高台にあるセント・ベネディクト・ペインテッド・チャーチ
1899年から1904年にかけて、ベルギーからハワイに来た司祭が描いた絵が残っています。

天井にはハワイらしいヤシの木。壁側には聖書の物語のシーンが描かれていて、英語の読み書きができなかった当時のハワイアンにとっては、聖書の教えを学ぶ重要な教材だったそうです。





翡翠色の花♪


コナ地区のUCCハワイ農園内で撮影した、その名もブルージェイド(ヒスイカズラ)。

ハワイでは高級なフラワー・レイとして使用されています。





壮観な山の景色♪


マウナケア山
です!




山頂へ向かう途中の溶岩台地。不思議な紋様ですよね~😯





山頂の美しい夕闇です。

寒さに震えながらも、移りゆく空の色から目が離せませんでした!







雄大な滝、レインボーフォールズ(ヒロ地区)。





在りし日のハレマウマウ溶岩(ハワイ火山国立公園内)。

※現在は鎮火しています。





溶岩洞窟(ハワイ火山国立公園内)へと続く道。





溶岩洞窟の入口。





天の川~星に願いを

最後にハワイ島の星空(ワイメア地区サドルロード付近で撮影)




1日も早く、皆様が再びハワイへ旅行できますように。




(取材/調査時期:JCBプラザ ラウンジ・スタッフのプライベート写真を収集したため不明)



いかがでしたか?

JCBプラザ ラウンジ・ホノルルでは、ガイドブックやSNSなどで見つけた「これはどこの景色?」「どうやったら行けるの?」などの質問にもお答えしています。

また、紹介した撮影スポットも詳しくご説明します!


オアフ島を知り尽くしているJCBプラザ ラウンジ・スタッフが皆様のハワイ旅行をお手伝いしますので、ぜひJCBプラザ ラウンジ・ホノルルにお立ち寄りください。


スタッフ一同、1日も早い新型コロナウイルス感染拡大の収束と、安心してハワイへ来られる日を祈りつつ、皆様の訪れを楽しみにしています!


■ ■ ■ お問い合わせ ■ ■ ■

JCBプラザ ラウンジ・ホノルル

 



※上に掲載の情報は2020年9月中旬のものであり、予告なく変更となる場合があります。