台湾コンビニフード特集~セブンイレブン篇~台湾のOLのランチリアルレビュー!

台湾コンビニフード特集~セブンイレブン篇~台湾のOLのランチリアルレビュー!

台湾 / 台北 他7都市

投稿者:JCBプラザスタッフ

台湾旅行中、街の中のコンビニの多さに驚かされた方もいるのでは?

台湾のコンビニは、人口に対しての密度は世界2位、約2000人に1店舗の割合で

コンビニがあるのでビックリしました!

便利すぎて「コンビニだけあれば生きていける」言い方もあります😆

全体の半分ぐらい占めているのはセブンイレブン(7-11)です。

   

     

外国の方が気になっている「台湾人は普段何を食べているか?」

さすがに毎日小籠包、火鍋、夜市フードのわけがないので、

この記事では、セブンイレブン(7-11)のフードをご紹介!

    

Mzg2My5qcGc_.jpg
    

 

コンビニフードはランチを手早く、おいしく食べたいというサラリーマン・ウーマンの強い味方。

どんな時間でも買える、種類も意外と豊富なことで人気が出る理由。

 

以下台湾のOLのリアルなランチをリポートします~

 

味の満足度:😋

台湾らしさ:🏮

リピ買い:💮

の3項目を5点満点で採点しました。  🙏味の感想は個人差があります。

 

一体、何がおすすめでしょうか?!

   

  

 

法式白醬雞肉蘑菇飯捲+纖果食感檸檬飲

クリームリゾットと鶏肉のブリトー

台北のラグジュアリーホテル、Wホテルのレストラン「YEN紫艶」とのコラボ商品。

   

夏の定番のレモンジュース

と合わせてみました。

  

 

    

  

 

総合評価

(ブリトー)内容量 195g、カロリー 410kcal、購入価格 NT$69

味の満足度:😋😋😋

台湾らしさ:🏮

リピ買い:💮💮

    

(レモンジュース)内容量 400ml、カロリー 164kcal、購入価格 NT$30

味の満足度:😋😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮💮💮

  

 

   

   

   

   

  

 

試食の感想

  • 水分少なめの濃厚なリゾット。おいしいだが飲み物が必須!

  • 黒胡椒で味付けされた柔らかい鶏肉は高評価◎

  • マッシュルームと玉ねぎのこってりとしたクリームソースがリッチすぎて、苦手な方もいるかも。

  • 甘酸っぱくすっきりと飲みやすいレモンジュースは夏に最適!値段も良心的。


 

台南風味意麵

台湾の美食の都と呼ばれている「台南」名物-鹽水意麵

「意麵」とは平打ちのちぢれ麺で、表面がツルツルとしているのが特徴です。

汁なし麺の定番の一品。

  

 

   

  

 

総合評価

内容量 386g、カロリー 564kcal、購入価格 NT$65

味の満足度:😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮

  

 

台湾のコンビニフードは温める必要があるのが多いため、お弁当類を買うと網状の袋がもらえる。
 

台湾風煮たまご、厚揚げ、キャベツ、ニンジン、肉そぼろのトッピング。
    

よくかき混ぜて、麺にルーロー汁をしっかり絡めて食べてください。

のど越しの良い平たい麺。

  

 

試食の感想

  • コシのある意麺の歯ごたえがたまらない。ボリューム満点の一品。

  • 肉そぼろの醤油の香りが食欲をそそる。冷めると脂っこくなるので、アツアツのうちに食べて。

  • 台湾風煮たまごと厚揚げの味付けが抜群。ちょっと小さめなのが少し残念...

  • 野菜の調味が薄くて、全体的なバランスを考えるためか?

  • 代表的な台湾の庶民の味。肉団子スープ(貢丸湯)と合わせると最強のコンビ。

  

 


 

芋頭瘦肉粥+中華甜愛玉

タロイモ(芋頭)、豚肉、シイタケ、フライドエシャロット(油蔥酥)を具材にしたおかゆ。

さらさらのおかゆはお腹にやさしいので、夜食にもおすすめ。

  

「愛玉」は「愛玉子」という植物を使って作られる台湾の伝統的なスイーツ。

ゼリーのようなぷるぷるとした食感が特徴で、ゼリー自体には味がなく、レモンの味を付け加えるのが一般的です。

  

 

   

   

  

 

総合評価

(おかゆ)内容量 400g、カロリー 274kcal、購入価格 NT$59

味の満足度:😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮

 

(ゼリー)内容量 150g、カロリー 79kcal、購入価格 NT$15

味の満足度:😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮

  

 

   

   

   

   

  

 

試食の感想

  • 主役のタロイモは口に入れると一瞬でとろけるほどの柔らかさ。フライドエシャロットの香りが効いている。

  • 赤身の豚肉は台湾のおかゆの定番具材。若干お肉のうまみが薄れているのが少し残念。

  • おかゆは量が少なめなので、愛玉ゼリーを加えるとランチにピッタリ。

  • 一般的に売られている愛玉ゼリーより甘くレモンの酸味が控えめな「甜(甘い)」愛玉。

  • カロリー控えめなのがうれしい(寒天ゼリーに似ている)

  

 


 

麻油鶏飯団+仙草蜜

麻油鶏(マーヨージ)は鶏肉をゴマ油、生姜とお酒で煮込んだスープで台湾の冬の定番料理。

その麻油鶏をおにぎりの具に?!意外とイケて人気商品になった。

  

暑い日に飲みたくなる漢方清涼ドリンク「仙草蜜」🌿

苦みが全くなく飲みやすい。

  

 

   

  

 

総合評価

(おにぎり)内容量 190g、カロリー 328kcal、購入価格 NT$49

味の満足度:😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮

   

(仙草ドリンク)内容量 470g、カロリー 148kcal、購入価格 NT$28

味の満足度:😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮

  

 

   

   

約40年の歴史があるロングセラー商品。

太いストローで飲むことおすすめ!普通のストローで飲んだら仙草ゼリーが結構残されたT_T
  

  

 

試食の感想

  • 麻油鶏の風味が本格的。ネットでの高評価もうなづける。

  • ゴマ油とお酒の香りがふわっと広がる。エリンギが良いアクセントになっている。

  • 炊き込みご飯の食感で、鶏肉が柔らかくジューシー!

  • おにぎりのサイズ感がちょうど良い◎ スープやドリンクをプラスすると立派な一食に。

  • 仙草は体内の暑さを鎮める効果があるとされるヘルシーなドリンク。

  

 


 

阜杭豆漿 經典飯団+低糖高繊豆漿

朝食の定番、台湾式おにぎりがコンビニでも味わえる。

有名店「阜杭豆漿」とのコラボのおにぎりは、屋台の味に負けないでき立ての食感👍

 

台湾風おにぎりは豆乳と組み合わせると究極の食べ合わせに。

最近は低糖質、無糖が人気。

  

 

   

  

 

総合評価

(おにぎり)内容量 184g、カロリー 527kcal、購入価格 NT$45

味の満足度:😋😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮💮

   

(豆乳)内容量 450g、カロリー 212kcal、購入価格 NT$20

味の満足度:😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮

  

 

   

   

いつでも長蛇の列の「阜杭豆漿」
   

活気ある調理場の様子 

  

 

試食の感想

  • 「阜杭豆漿」の店頭に並ばなくても食べられるのが嬉しい!

  • 肉鬆(肉でんぶ)、玉子焼き、揚げトースト、豚肉、干し大根ともち米のバランスが絶妙。

  • カロリーが若干高めなのが唯一の欠点。

  • 豆乳は運動後のたんぱく質の補充に。

  • レギュラーの調製豆乳の甘さに慣れた人は淡白すぎる味かも...

  

 


 

小籠湯包+香菇鶏湯

時々無性に食べたくなる小籠包。

レストランのレベルと比べにならないが普通においしい。

凝縮された肉汁の旨味がやみつき。

 

シイタケとキチンスープは、台湾で一年中飲まれている元気回復スープ💪

  

 

   

   

  

 

総合評価

(小籠包)内容量 169g、カロリー 380kcal、購入価格 NT$49

味の満足度:😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮💮

   

(チキンスープ)内容量 300g、カロリー 114kcal、購入価格 NT$59

味の満足度:😋😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮💮

  

 

醤油とフォーク付きで外食の人にとっては大変便利。
     

   

ひと口で頬張ると肉汁が口の中に広がる。〈やけどに注意!〉
   

冷めると脂っこく感じるのでアツアツのうちにどうぞ。   

  

 

試食の感想

  • (小籠包)レトルト食品の前提で評価すれば全然イケる。

  • 皮は一般的な厚さより若干厚め。水餃子の皮と似ている。

  • 6個入り。それほど量が多くないので、おやつや夜食にもおすすめ。

  • 針ショウガ入りのシイタケチキンスープ。コクがあり好みの味!

  • キノコの香りが食欲をくすぐる。鶏肉もちょうど良い煮込み具合。

  

 


 

奮起湖(阿里山の地名)軟焼肉弁当

阿里山の奮起湖の名物弁当がコンビニでも満喫できる。

定番の具材は鶏もも肉のほか、今回食べた「軟焼肉」(豚のスペアリブ)もおすすめ。

  

 

  

  

 

総合評価

内容量 420g、カロリー 742kcal、購入価格 NT$89

味の満足度:😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮

  

  

 

トッピングの具とご飯を容器で分けている。
   

軟焼肉のサイズは半端ない!
   

軟焼肉の下に隠れているのは湯葉の煮込み。
      

   

  

 

試食の感想

  • 軟焼肉、メンマ、キャベツ、ソーセージ、湯葉がのったボリューミーなお弁当。

  • 全体的に濃いめの味付け。お茶があればより良い。

  • 奮起湖弁当の人気が衰えないので、コンビニ弁当の定番。いろんな種類があり。

  • 同じ具材のおにぎりバージョンもあり ⇩ お弁当より手軽に食べられる。

鶏ももと軟焼肉が入った奮起湖おにぎり。

内容量 210g、カロリー 351kcal、購入価格 NT$45
   

  

 


 

滷味燙

「滷味(ルーウェイ)」は野菜、練り物、めん類などのいろいろな食材の煮込み料理。

台湾の夜市の人気料理にチャレンジしよう!

「茶葉蛋(お茶の煮卵)」と合わせて食べるとさらに台湾の雰囲気が味わえる。

  

 

  

  

 

総合評価

内容量 412g、カロリー 350kcal、購入価格 NT$75

味の満足度:😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮💮💮

  

  

 

   


    

全体の半分ぐらいは麺。細麵が柔らかく煮込まれた。
     

お茶たまご(茶葉蛋)購入価格 NT$10   

  

 

試食の感想

  • なんと7種類の食材も入っているのに値段も良心的。

  • ひたひたのスープで煮込まれた食材は味がなかまで滲み込んでいる。ちょっと柔らかくなりすぎているのが難点。

  • ほのかな漢方の味に癒される。ただし八角が苦手な人は難しいかも。

  • カロリーが低いので、ダイエット中の方の強い味方。

  • 茶葉蛋は、たまごを茶葉と調味料と一緒に煮込んだもの。漢方のような香りが特徴。

  

 


 

香菇油飯+石安牧場杏仁豆腐

代表的な台湾料理、おこわと杏仁豆腐。

名店へ行く時間がなかったら、コンビニフードで台湾の味にトライしてみませんか?

  

 

   

   

  

 

総合評価

(おこわ)内容量 214g、カロリー 424kcal、購入価格 NT$59

味の満足度:😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮

 

(杏仁豆腐)内容量 130g、カロリー 103kcal、購入価格 NT$38

味の満足度:😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮💮💮

  

  

 

   


    

   

   

  

 

試食の感想

  • 全体的に平均レベル。もち米なので満腹感があり。

  • 具材のシイタケにもちもち感があり。ただお肉にパサつきがあり。

  • さすが有名牧場が作ったデザート。杏仁の香りが濃厚でかつ爽やかな一品!

  

 


 

麻婆豆腐燴飯+濃厚黒糖珍珠撞奶

有名な四川料理-マーボー豆腐。

豆腐、ひき肉のシンプルな食材を豆板醤などの調味料で味付け。辛さの中にまろやかさがある一品をどんぶりに。

 

辛いものには、甘い「黒糖タピオカミルク」を合わせたい!

ドリンクスタンドの営業時間外でもタピオカドリンクはコンビニでも買える。

  

 

   

   

  

 

総合評価

(マーボー丼)内容量 505g、カロリー 720kcal、購入価格 NT$60

味の満足度:😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮

リピ買い:💮

 

(タピオカミルク)内容量 480g、カロリー 413kcal、購入価格 NT$70

味の満足度:😋😋😋

台湾らしさ:🏮🏮🏮🏮🏮

リピ買い:💮

  

  

 

   


    

   

   

  

 

試食の感想

  • マイルドな辛さで食べやすい。(台湾でいうと小辛レベル)

  • 豆腐のなかまで豆板醤などの調味料の味が浸み込んでいる。かき混ぜてもトロトロにならない点はグッド。

  • 具がシンプルなため味・食感が若干単調で飽きやすいかも。

  • ドリンクの氷の量、甘さは調整不可。タピオカに黒糖がしっかりと浸み込んでいるのでかなり甘い。

  • コンビニで、いつでもどこでも気軽に買えるのが一番のメリット。ただ値段が比較的高め。

  

 


 

1️⃣1️⃣ 泰式綠咖哩飯

WEBアンケート調査で上位に輝いたことが多い。地元の人の一押し💮

エスニック好きの人が多い、台湾では不動の人気です。

  

 

 

  

 

総合評価

内容量 391g、カロリー 613cal、購入価格 NT$70

味の満足度:😋😋😋😋

台湾らしさ:🏮

リピ買い:💮💮💮💮

 

  

 

ルーとご飯が上下の仕切りで分けられている。 


    

   

   

  

 

試食の感想

  • 開封したとたんグリーンカレーのスパイシー香りが広がり、食欲がそそられる。

  • 鶏肉、赤ピーマン、インゲン豆のシンプルなトッピング。茹で野菜は少し柔らかすぎる...

  • ピリ辛注意。セブンイレブンのカレーは3種類あるが、これは一番人気!

  • ココナッツミルクのコクがすごい!

  

 


 

★台湾のコンビニお役立ち情報★

  

 

💡台湾のコンビニフードは温めてから食べるのが主流。

宿泊先にレンジがない場合は、コンビニのレンジを利用してください。

イートインスペースがあるコンビニも増えています。

「温める」の中国語は「加熱」、発音「ジャーラー」です。

   

💡環境保護のため、お箸、スプーン、フォーク、ストローなどの無償提供をしないコンビニがあります。

有料となる場合があるので、購入を忘れずに。

  

💡お支払いはApple Payでラクラク!※現時点セブンイレブン(7-11)、Hi-Life(萊爾富)は可能。

JCBのタッチ決済(JCBコンタクトレス)に対応しているカードはもちろん、JCB のスマホ決済(Apple Pay)も利用できて便利!

 

🔻タッチ決済関連情報🔻

台湾

台北 高雄 その他(台湾)

JCBカードのタッチ決済で安全・快適な台湾旅行を★

支払時の接触を避けることでき、新型コロナウイルス感染予防策として注目されている「非接触・タッチ決済(コンタクトレス決済)」。台湾では、いろいろなお店でJCBのタッチ決済(JCBコンタクトレス)が利用できます😊 今回は「台湾旅行シーンで役立つ!」JCBのタッチ決済のお店・交通機関を紹介します。

  

 

 

 

  

 

以上、台湾OLのリアルなコンビニランチ事情を紹介しました。

 

ありとあらゆるグルメが楽しめる台湾。

たまに夜食や移動するのが面倒くさいとき、コンビニフードでもお手頃、気軽に台湾の味が味わえます😊

  

 

  

 

💥【ご注意】

※上の情報は2022年8月中旬のものであり、店舗の都合や現地事情により予告なく内容が変更となる場合があります。

※株式会社ジェーシービーでは店舗の取り扱う商品、サービス提供内容・品質によるあらゆるトラブルに関して一切責任を負いません。

  

 

💁お問い合わせ
日本から(お電話):JCBプラザ ラウンジ・台北JCBプラザコールセンター(日本)
現地にて(お電話・ご来店):JCBプラザ ラウンジ・台北

  

 

こちらの記事もどうぞ #人気ランキング #食べ比べ

台湾

台北

台湾セブンイレブンとカナヘイのコラボ店がキュートすぎる♡人気の台湾おみやげもご紹介!

コンビニエンスストアは、旅行や日常生活でもなくてはならない便利な存在ですね。台湾にも日本と同じように街のあちこちにコンビニエンスストアがあり、なかでも セブンイレブン(7-ELEVEN)は最大手。 その セブンイレブンと、うさぎ&ピスケなど小動物のキャラクターで人気のイラストレーター、カナヘイさんとのコラボレーションしたお店が台北にあると聞いて、行ってきました!台湾旅行のおみやげにしたい人気商品もあわせてレポートします                             <目次>ブルーの文字をクリックするとその項目にジャンプします。  1.セブンイレブンのカナヘイコラボ店に行ってきた!    2.セブンイ

台湾

台北 その他(台湾)

【発表!】台湾カップ麺ランキング1位~10位

麺好きな人が多い台湾では、インスタントヌードル🍜も本格的。なかでもお湯を注ぐだけで手軽に食べられるカップ麺は、たいへん人気があり、さまざまな商品がスーパーやコンビニなどの店頭に並んでいます。今回は、台湾現地で人気のカップ麺15品の食べ比べをしてみました。麺&具の満足度、スープ・ソースのクオリティーから総合的に審査してみました⭐️

台湾

台北

「台湾のお弁当って?」台湾料理の名店「欣葉」のお弁当を5つ食べ比べしてみました!!

台湾では、新型コロナウイルスの影響で飲食店が深刻なダメージを受けました。そんな中、多くのレストランでは以前がなかったテイクアウトやお弁当のサービスを強化しています。 本日紹介する台湾料理の老舗「欣葉」でも現在、毎日数種類のお弁当の販売を始め、新しいお弁当が続々と登場しています!どれもおいしそうに見えて迷ってしまいます😆 「台湾のお弁当ってどんな感じ?」と気になっている皆さま!「欣葉」のお弁当を実食しましたので、ご覧ください〜🍱

台湾

台北 その他(台湾)

【必見!】台湾旅行のお土産ならこれ!人気ランキング1位~7位

台湾旅行のお土産🎁に何を買おうかな~、とお悩みの方へ!今回は JCBプラザ ラウンジ・台北 をご利用のお客様から問い合わせが多い 台湾旅行のお土産をランキングでご紹介します。バラマキ用のお土産から特別な方へのプレゼント、ご自分へのごほうびとして少しぜいたくな品まで。観光やグルメを満喫した後は、台湾ならではのお土産をGetしましょう😉

JCB優待

台湾

台北

【☆特集】おしゃれなお茶や個性的なお茶菓子など、台北の人気お茶ショップをご紹介!

台湾を代表するお土産といえば、まず思い浮かぶのがパイナップルケーキかもしませんが、お茶も不動の人気です。茶葉あまり重くないため旅行中でも持ち歩きやすく、また帰国の際にスーツケースに入れても壊れにくいこともおすすめのポイントです!人によって好みが分かれることも少なく、洗練されたデザイン性の高いものも多いため、幅広い年齢の方に喜ばれています。普段お茶をたしなむ機会が少ない方も、台湾ならではの味わい深いお茶に出会ってみませんか?

JCB優待