アメリカ本土

旅する前に、おトクを検索。たびらば 旅LOVER

presented by JCB

たびらばとは?

その他
  • ロサンゼルス
  • 投稿者:JCBプラザスタッフ
  • 2018.02.15

<LA発>平日も運行開始!グリフィス天文台行きDASH

ロサンゼルスの観光地として人気の高いグリフィス天文台。
いままではグリフィス天文台行きDASHは週末のみの運行で、平日に公共交通機関を利用して行くのは困難でしたが、
このたび平日の運行が始まりました!
     

 
               

DASHは、小型のシャトルバスで写真(右上)は旧型ですが、現在紺色の新型車両も同時に運行しています。

グリフィス天文台行きDASHには、地下鉄レッドラインVermont/Sunset駅前からご乗車になれます。ポールにDASH Observatoryと看板が出ていますのでそちらでお待ちください。

平日は正午、土・日・祝日は10:00AMから9:40PMまで、約20分おきに出ています。(道路事情により遅れることがあります。)

帰りは、平日00:25PM、土日は10:25AMから10:00PMまで約20分おきです。お乗り遅れのないように!


料金は、現金で¢50。

TAPカードのキャッシュバリュー利用では¢35に値引きされますが、TAPカードに¢35だけ入金することはできず、最小チャージ額は$1.75となります。

残金の返金はないので、ご購入の際はご注意ください。

また、TAPカード1日パスではご利用になれません。

ちなみにTAPカード券売機では、JCBカードがご利用になれます♪ 券売機での切符の買い方はこちら

サマーシーズンには、Greek Theatre/グリークシアターにてコンサートなども行われますので、シアター前に止まるこちらのDASHはとっても便利。

現在は、祝日も含め毎日運行予定。グリフィス天文台自体は、月曜、感謝祭、クリスマスはお休みです。

Liveバスマップや詳しいルートは、LADOT公式サイト DASH Observatoryページでご確認ください。


★★★まずはJCBプラザによってみよう!★★★


ホテルからグリフィス天文台までの送迎つきオプショナルツアーや、ロサンゼルス人気レストランなどがセットになった「グルメツアーと夜景」のオプショナルツアーもあります。夜、出歩くのは不安という方には、ツアーがおすすめです。そのほかのツアーもご紹介できますよ。


※上の情報は、2018年2月中旬のものであり、料金や路線など予告なく変更となる場合があります。


◎お問い合わせ
日本から、現地にて(お電話):JCBプラザ ラウンジ・ロサンゼルス
現地にて(お電話・ご来店):JCBプラザ・ロサンゼルス

もっと情報を見る!

あわせて読みたい関連記事すべて見る