JCBプラザ ラウンジ・ホノルルのスタッフが撮影『ハワイのクリスマス編』

JCBプラザ ラウンジ・ホノルルのスタッフが撮影『ハワイのクリスマス編』

ハワイ / オアフ島

アロハ~!

 

JCBプラザ ラウンジ・ホノルルのスタッフが撮影したお気に入りの『ハワイを感じる景色』をご紹介します!

どんな場所で撮影しても、すてきに写るのがまさにハワイマジック♪

 

今回は、クリスマス編です

 

新型コロナウイルスの影響で旅行な困難な状況が続きますが、少しでもハワイのクリスマスを感じてもらえたらうれしいです。

クリスマスデコレーションを見ると気分が高まり、ウキウキしてきます😊 そんなハワイのウキウキ気分を皆さんにもお届け!

 


 

◆毎年お馴染みの「メレ・カリキマカ」のサイン

メレ・カリキマカ」というフレーズはどういう意味か分かりにくいですが、実は英語の「メリー・クリスマス」をハワイ語の発音に直したものなんだそうです。

 

 

◆今年は珍しいものが撮れました!(ロイヤル・ハワイアン・センター)

名物のハワイアン・クリスマスツリーが建設途中でした!

 

 

 

完成したものがこちら!

プルメリアのオーナメントはハワイらしい!

 

ウワーオ!😆😲

夜は日中とは異なった美しさで魅了されます!

 

 

ロイヤル・ハワイアン・センターのデコレーションはクリスマスツリーだけではありません。

 

 

続いて、その他のワイキキ内のツリーを紹介します。

 

 

◆感謝の言葉があるツリー(ハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチ リゾート&スパ)

赤いツリーの真ん中のバナーにある「Kansha」。

営業が再開されたホテルからのメッセージです。

他にも何本かツリーがありましたが、全部にハワイ語の「マハロ」やタガログ語の「パササラマット」等、各国の感謝の言葉が添えられていました。

 

 

 

◆2階に届く立派なツリー(インターナショナル・マーケット・プレイス)

 

◆すてきな雰囲気のロビー(トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ)

 

◆アーティスティックなブルーが基調のツリー(プリンス・ワイキキ)

 

◆マスクをした雪だるまがかわいい!(アストン・ワイキキ・サンセット)

...courtesy of Aston Waikiki Sunset

 

 

 

最後に海に向かって立っている巨大サンタクロースを紹介します。

 

◆マスクを着用してリニューアルされました!(アラモアナ・センター)

 

最後にサンタさんから一言🎅

「2020年は全世界的にさまざまなことが思うようにいかなかった年じゃった。一人ひとりがそれぞれのかたちで、この状況に立ち向かっていることを考えると子供たちだけじゃなく、大人のみんなにもプレゼントを届けに行きたい気持ちじゃ。

次回のクリスマスを最大限に祝うためにも、皆の年末年始が安全なものであることを祈っておるよ。メリー・クリスマス!HO HO HO!」

 

 


 

いかがでしたか?

 

JCBプラザ ラウンジ・ホノルルでは、ガイドブックやSNSなどで見つけた「これはどこの景色?どうやったら行けるの?」などの質問にもお答えしています。

 

また、紹介した撮影スポットも詳しくご説明します!

 

オアフ島を知り尽くしているJCBプラザ ラウンジ・スタッフが皆様のハワイ旅行をお手伝いしますので、ぜひJCBプラザ ラウンジ・ホノルルにお立ち寄りください。

 

スタッフ一同、1日も早い新型コロナウイルスの感染拡大の収束と、安心してハワイへ来られる日を祈りつつ、皆様とお目にかかれることを楽しみにしています!

 

 

■ お問い合わせ

JCBプラザ ラウンジ・ホノルル

 


 

※上の情報は2020年12月上旬のものであり、予告なく変更となる場合があります。