ハワイ

旅する前に、おトクを検索。たびらば 旅LOVER

presented by JCB

たびらばとは?

レストラン
  • オアフ島
  • 投稿者:JCBプラザ・スタッフ
  • 2019.05.29

【アロハ~!】カハラのオーシャンフロントで朝食ビュッフェ♪

アロハ~!

オーシャンフロント!プルメリアビーチハウス】で朝食ビュッフェを堪能してきました!

今回は朝食に加えて、人気のザ・カハラ特製マカダミアナッツチョコレートカハラサダもゲット♪

朝食の様子やお土産の購入場所などをご案内します笑顔

 

今回はJCBプラザ ラウンジ(ワイキキ・ショッピングプラザ)から、【ハナ・タクシー】で出発。

予約時間の5分前に集合場所へ行くと、すでにドライバーさんが待っていて、スムーズに乗車できました♪

 

ワイキキビーチの景色を見ながら約15分でカハラホテルに到着!

タクシー代はメーター料金にチップを加えてUS $26】

 

まずは朝食!ホテル内にある【プルメリアビーチハウス】へ向かいました♪

場所は車寄せのあるロビー階からひとつ下の階。

ホテルを正面に見て、右側にあるレストランホクズの入り口前、階段を下りた場所です。

予約時間と名前を受付で伝えました。

  

日の光が入る、南国な雰囲気で落ち着いた店内です。

 

予約時に海側のテラス席をリクエストしていたので、今回は運良く眺めの良い席♪

(予約時、席についてのリクエストは確約不可のため、本当に運が良かったです!) 

海が目の前!お天気も良く、風がとても気持ち良かったですクール

(ただし、鳩などの鳥がテーブルにとまることがあるため、鳥が苦手な方は屋内の席をおすすめします。)

 

メニューはこちら。

アラカルトでの注文もできますが、

今回は【朝食ビュッフェ/plimeria beach house breakfast buffet:US$39】にしました

 

早速、食事を取りに♪

サラダ、フルーツ、シリアルなど、セクションごとにきれいに陳列されいました!おいしそう!笑顔

奥では好きな食材を使い、その場でシェフがオムレツを作ってくれました♪

 

 

 

 

 

そして、メインはプルメリアビーチハウスで一番有名なシンパンケーキと、通常ひとつUS$3で販売されているカハラサダのリーヒンムイ味!!

シンパンケーキは一般的なものより薄く、クレープよりも厚いもちもちの生地で、メープルバターが滲みています♪

カハラサダはお土産に注文済みだったので、シンパンケーキを堪能!

それにしても、このふたつが食べ放題だなんて、テンション上がりました純真無垢!!

カハラサダについては、記事の下部で詳しく紹介しています!

 

ビュッフェのメニューはそのほかに、朝食は和食派という方にはご飯と納豆、各種お漬物、お味噌汁に焼きうどんが、

洋食派という方には各種パン、スクランブルエッグ、ベーコン、ポテトとソーセージ2種などがありました。

和洋選択できるなんて日本の方にはとてもうれしいです笑顔

 

食後、担当サーバーが注文していたカハラサダをエコバックに入れて、精算書と一緒に持ってきてくれました♪

支払いを済ませ、次はザ・カハラ特製マカダミアナッツチョコレートを購入のため、【カハラブティック】へ。

場所はホテルを正面に見て左側、ロビー階のチェックインデスクを越えて、エレベーター横を左に曲がると右側に見えてきます。

 

 

 

定番商品は【ダーク/ミルク/ホワイト/ブロンド 各種 1/2パウンド(約226.5g)入り 1箱:US$29】

【4種ミックスボックス / Assorted Box 1パウンド(約453g) 1箱:US$53】です。

以前まで期間限定で販売していたコナコーヒー味も、常時購入できるようになったとのことで陳列されていました♪

さらに、この日は抹茶ココナッツ味という期間限定商品も販売されていました!

【コナコーヒー味と期間限定チョコは 各種 1/2パウンド(約226.5g)入り 1箱:US$30】です!

各種チョコレートは店員さんにお願いすると試食が可能です。笑顔(1番人気の味はミルクだそうです♪)

 

今回は【カハラブティック】で購入しましたが、

エレベーターホール横にある、カハラホテル限定商品を販売している【シグネチャーストア】と、

【プルメリアビーチハウス】のレストラン入り口でもザ・カハラ特製マカダミアナッツチョコレートを購入できます。

【シグネチャーストア】では、シンパンケーキのパウダーも販売しています。

 

 

食事と買い物後、タクシーの迎えまで少し時間があったので、カハラホテルのイルカを見てきました♪

場所はカハラホテル1階にあるプールの隣です!

池をみると飼育されたイルカがスイスイと泳いでいましたウィンク

タイミングが良いと、ジャンプの練習をしている姿も見れますよ♪♪

 

 

イルカを見ていたら、あっという間に帰りのタクシーのお迎え時間となりました泣き顔

5分前に正面玄関に着くと、【ハナ・タクシー】がすでに待っいました。

往路と同じ車で、迷うことなく安心して乗車できました。

タクシー代はメーター料金にチップを加えてUS $27】



 

 

オフィスに戻り、お土産のカハラサダザ・カハラ特製チョコレートを同僚と試食しました♪

 

カハラサダ<カハラホテルのマラサダ(揚げパン)>

左:周りにピンクのパウダーが付いている【リーヒンムイ味(甘酸っぱい乾燥梅味)/KAHALASADA LI HING MUI:@US$3】

右:中にクリームが入っている【ココナッツクリーム味/COCONUTS CREAM:@US$4】

左のリーヒンムイ味は甘酸っぱい乾燥梅味なので、マラサダにあう?とはじめは抵抗がありましたが、食べてみたら、ほんの~り酸味が生地の甘みを引き立てて、上品なお味!

右のココナッツクリーム味は、クリームがたっぷり入っていて、甘いものが好きな方にはたまらない味ですキス

どちらも好評でしたが、若干、クリーム派が多かったです。

 

ザ・カハラ特製チョコレート 

【4種ミックス/Assorted Box 1パウンド(約453g):US$53】

4種あると食べ比べもできて楽しいですね♪

同僚同士で、どの味が自分の好みか話しながら食べました笑い

カハラブティックの方のお話どおり、ミルクチョコが人気でした♪

すてきな箱に入っていて高級感がありました! 大切な方へのお土産におすすめです。


 


 

 

景色を楽しみながらの朝食、カハラホテルにしかないお土産の購入など、ご宿泊でない方もワイキキ滞在中にぜひ行ってみてください。

 

マハロ♪

 


 

■ ■ ■ レストラン 基本情報 ■  ■  ■

【レストラン名】 プルメリア・ビーチ・ハウス / Plumeria Beach House
【所在地】 The Kahala Hotel & Resort 1F.
電話番号808-793-8760
【営業時間】<朝食>月~金 6:30AM~11:00AM、土日 6:30AM~正午 (アラカルトメニューは11:00AMまで)
      <ランチ>月~金 11:00AM~5:30PM
      <ディナー>日~木 5:30PM~10:00PM、金土のみシーフードビュッフェ 5:30PM~10:00PM

 

■ ■ ■ レストランの優待情報 ■  ■  ■

プルメリア・ビーチ・ハウスの優待情報/クーポンはこちら

 

■ ■ ■ レストランのご予約・お問い合わせ ■ ■ ■
【日本から(お電話)】 JCBプラザコールセンター(日本/ご出発10日前まで)、JCBプラザ ラウンジ・ホノルル
【現地にて(お電話・ご来店)】 JCBプラザ ラウンジ・ホノルル、 JCBプラザ・ホノルル

 

■ ■ ■ ハナ・タクシー 基本情報 ■  ■  ■
【ツアー名/コース名】 ハナ・タクシー メーター手配         
【催行会社名】  HANA TAXI
【ツアー料金】   メーター料金+チップ
【催行日】 毎日
【特記事項】    
掲載されている情報は、ラウンジスタッフがカハラホテルへ行った日のものであり、ルートや金額などは当日の都合により変更となる場合があります。
 

■ ■ ■ ハナ・タクシーのご予約・お問い合わせ ■ ■ ■
【日本から(お電話)】 JCBプラザ ラウンジ・ホノルル
【現地にて(お電話・ご来店)】 JCBプラザ ラウンジ・ホノルル


※ 掲載されている情報は、2019年3月中旬のものであり、営業状況やメニュー内容などは店側の都合により予告なく変更となる場合があります。

もっと情報を見る!

あわせて読みたい関連記事すべて見る