フランス

旅する前に、おトクを検索。たびらば 旅LOVER

presented by JCB

たびらばとは?

レストラン
  • パリ
  • 投稿者:JCBプラザスタッフ
  • 2018.12.07

シャンゼリゼ界隈「サンレジス」ホテル内でリーズナブルなお食事を!

観光客でにぎわう店も楽しいですが、穴場のJCB優待店の紹介です

高級ホテルのメインダイニングですが、お値段高すぎず、優雅な雰囲気のなかホッとしながらの食事がいただけます。

        

ブランド店が並ぶモンテーニュ通りと、グラン・パレの間というリッチな界隈に、ひっそりたたずむ5つ星ホテル「サン・レジス」


メインダイニングはホテルの小さな入口からも想像できる、こぢんまりとしたたたずまい。

宿泊客がひとり、ふたり・・・コーヒーをお供に雑誌を読んでいたり、くつろぎの空間(写真下)を通り抜けると、すぐレストラン「コンフィデンス・デュ・サン・レジス」があります。


大きなガラス天窓から光が入り感じがよいスペース。

小さいながらも、ゆったり落ち着ける理由は、計算しつくされた上品なインテリア、そしてテーブル数の少なさにあるのでしょう。

奥には、真ん中でシャンデリアが輝く気品のあるサロンが(写真右下)

この小さなサロンはティータイム利用のお客様に人気とのこと。

 

 

メニューを開けば、意外とカジュアル

このリッチな界隈で、この優雅な雰囲気にひたりながらのランチセット(2品EUR37)はリーズナブルです。
さらにここからJCB優待で10%OFFです笑い

2018年9月から新しくニコラ・フレイチェをシェフに迎え、旬の食材にこだわって、季節ごとに頻繁にメニューが変わっていきます

変更時期以外は日本語訳の用意があります。

 


レストランの雰囲気と同様、キレイな盛り付け 

 

 

なかに余裕のある方は、ぜひデザートもどうぞ!


リピーターのお客様からもずっと愛されているホテル「サン・レジス」。

ここは長年勤めているスタッフが多いようで、有名人もお忍びで利用することもあるそう。

とてもくつろげますので、納得です。シャンゼリゼ界隈で、都会の喧騒から離れられるぜいたくなひとときをどうぞ


 


<料金の目安>
●ランチセットメニュー 2品EUR37、3品EUR45
●アラカルト
 前菜EUR17~、メインEUR25~、デザートEUR10~
      
※メニューは季節ごとに変更されます。

※翻訳期間中など、日本語のご用意がない場合もございます
  
JCB優待期間】
実施中2019年6月30日(日)

 
JCB優待内容】
JCBプラザ ラウンジ・パリ、JCBプラザコールセンター(日本)、または、たびらばWEB予約を通してご予約の場合、

ランチのご利用代金より10%OFF
※飲み物は除く。
※クリスマス、年末年始、2/14など特別日は優待の対象とならない日時あり。


 
LES CONFIDENCES DU SAN REGIS/レ・コンフィデンス・デュ・サン・レジス

所在地:HOTEL SAN REGIS PARIS, 12 RUE JEAN GOUJON 75008 PARIS
電話番号:01 44 95 16 16
営業時間:月~金<ランチ>0:30PM2:30PM、<ティータイム>3:30PM~6:00PM
定休日:土、日、一部の祝日(※土・日・祝のランチ、平日を含むディナーは、ホテル宿泊者専用で営業。)
交通手段:メトロ1号線「CHAMPS ELYSEES CLEMENCEAU(シャンゼリゼ・クレマンソー)」駅より徒歩約5分
 
LES CONFIDENCES DU SAN REGIS公式HP(仏・英語)

 
※上の情報は、2018年12月上旬のものであり、営業時間や料金などは店側の都合により予告なく変更となる場合があります。
  
◎ご予約・お問い合わせ
日本から(お電話):JCBプラザ ラウンジ・パリJCBプラザコールセンター(日本)
日本から(WEB予約):たびらば(旅LOVER)-フランス-

現地にて(お電話・ご来店):JCBプラザ ラウンジ・パリ

もっと情報を見る!

あわせて読みたい関連記事すべて見る