フランス

旅する前に、おトクを検索。たびらば 旅LOVER

presented by JCB

たびらばとは?

ショップ
  • パリ
  • 投稿者:JCBプラザスタッフ
  • 2019.10.03

【10%OFF!】お土産に最適!老舗ショコラティエ「ブティック マキシム・ド・パリ」

1893年創業、パリのロワイヤル通りにある老舗レストラン「マキシム」のギフトショップ「ブティック マキシム・ド・パリ」が、ルーヴル美術館の地下にあるショッピングモール「カルーゼル・デュ・ルーヴル」内にあります。
このショッピングモールは、ルーヴル美術館入口につながっており、またメトロ「パレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーヴル駅」からも直接アクセスできるので、雨の日も便利です

さらに、JCB優待で10%OFFとおトクに利用できます



「ブティック マキシム・ド・パリ」は「カルーゼル・デュ・ルーヴル」内、逆さピラミッドがある広場の近くにあります。
店内は、さまざまな種類のチョコレートやクッキーなどのスイーツのほか、ワインやシャンパン、オリジナルグッズなどの品ぞろえが豊富なので、お土産探しに最適
JCBプラザ・スタッフが行った際は、バッグやお皿などのオリジナルグッズが並んでいました。





他にもシャンパンやワインのボトルが並んでいるアルコール類のコーナーが!
ミニボトルに入っているブランデーのセットや、ロゴが入ったシャンパングラスもありますウィンク



チョコレートの種類も豊富です!
定番商品のチョコクレープはもちろん、ブランデー・シャンパンが入ったトリュフチョコレートも




チョコレートの種類や、箱の大きさ、パッケージのデザインなど目移りしてしまうほど種類が豊富です
とくに、缶に入っているチョコレートが持ち運びに便利なため、お土産に人気だそうです!
エッフェル塔モチーフのデザインや、ハート形のパッケージもかわいいですね

お手ごろ価格の商品も充実しているので、ばらまき土産や自分用としても選びやすいです




さらに、紅茶やジャム、クッキーなどから、カリソン(南仏のプロヴァンス地方のお菓子)、パット・デュ・フリュイ(フランスの伝統ゼリー菓子)など、品ぞろえが豊富です





また、いろいろな種類のフォアグラもあり、さすが老舗レストランのギフトショップ



ショーケースには、マカロン、カヌレや、中にクリームが入っているカップケーキなどがあります
自分用に買って、チュイルリー公園で観光の休憩に食べるのもいいですね。



お菓子類からオリジナルグッズまで幅広い品ぞろえの「ブティック マキシム・ド・パリ」

パッケージはエレガントなものから、パリのモニュメントをモチーフとしたものまであるので、フランス土産をお探しの方、「ブティック マキシム・ド・パリ」へ立ち寄ってみてはいかがですか?

EUR25以上(レシート合算不可)ご利用の場合、JCB優待で10%OFFになります
レジ打ち前にぜひ
優待クーポンをご提示ください!

お支払いはJCBカードでどうぞ


※ 写真はイメージです。
※ 上の内容は2018年7月に視察を実施した際の情報です。


【JCB優待期間】
実施中~2020年9月30日(水)

【JCB優待内容】
EUR25以上(レシート合算不可)ご利用の場合、ご利用代金から10%OFF

※セール商品・セール期間は除く。他の優待との併用不可。
※レジ打ち前に優待クーポンをご提示ください。


◎ブティック マキシム・ド・パリ/BOUTIQUE MAXIM'S DE PARIS
所在地:( Carrousel du Louvre ) 99 rue de Rivoli 75001 Paris
電話番号:09 50 07 89 99
営業時間:月・水~日・祝 10:00AM~8:00PM/火 11:00AM~7:00PM
定休日:クリスマス、元日、5/1
交通手段:メトロ1・7号線「Palais Royal - Musée du Louvre(パレ・ロワイヤル・ミュゼ・デュ・ルーヴル)駅」から徒歩約2分

※日本へ持ち帰りの際、チョコレートは、チェックインバゲージに入れることをおすすめします。
※上の情報は、2019年9月のものであり、営業時間や料金などは店側の都合により予告なく変更となる場合があります。

ブティック マキシム・ド・パリ公式サイト(仏・英語)

◎お問い合わせ
日本から(お電話):JCBプラザ ラウンジ・パリJCBプラザコールセンター(日本)
現地にて(お電話・ご来店):JCBプラザ ラウンジ・パリ

もっと情報を見る!

あわせて読みたい関連記事すべて見る