パリから日帰りで行けるおすすめ近郊地方都市5選!

パリから日帰りで行けるおすすめ近郊地方都市5選!

フランス / その他(フランス)


パリ市内には、ルーブル美術館やオペラ座ガルニエなどの素晴らしい観光名所が多くありますが、パリ以外にも魅力的な都市がたくさんあります

パリから電車で日帰りで行けるおすすめ近郊地方都市を紹介します😉

定番の観光地はすでに回った方や、パリ以外の景色を見たい方、ぜひ予定に組み込んでみてはいかがでしょうか?
 

Rouen.JPG

 

【目次】下のリンクを選択すると、該当項目にジャンプします。


 

ルーアン

フランス北部ノルマンディー地方の古都ルーアンは、パリから電車で約1時間半ほどの距離にあり、

フランスを勝利に導いたジャンヌ・ダルクが火刑された地としても有名です

 

Rouen1.JPG
 
Rouen2.jpg

 

ノルマンディー地方特有の木骨組の家々が立ち並ぶ旧市街には、

印象派の画家モネが描いたゴシック様式のノートルダム大聖堂や、14世紀ルネッサンス様式で作られた「大時計」があり、散策におすすめです

 

Rouen3.jpg

 

●Rouen Normandie Tourisme & Congrès/ ルーアン・ノルマンディー観光案内所

所在地 : 25 Place de la Cathédrale 76000 Rouen

開館時間 : 月~土 9:30AM~6:00PM、日・祝日 10:00AM~0:30PM、2:00PM~6:00PM

アクセス方法 : 国鉄(SNCF)の「Saint Lazare(サン・ラザール)駅から最寄り駅Rouen Rive Droite(ルーアン・リヴ・ドロワ)駅」まで約1時間半。

電車時刻の検索はSNCF公式サイトから! 

 

電車の移動が不安な方は、パリ発のツアーもあります。

現地ツアーやアクティビティのオンライン予約ができるゲットユアガイド/GetYourGuideでは、複数のルーアンツアー(英語)が企画されています。

24時間対応カスタマーサービスなので安心ですね😉

 

ツアー詳細は下のリンクからご覧ください👇


 

ランス

シャンパーニュ地方の中心地であるランスは、世界的に有名なシャンパンの産地です😄

 

ランスの見どころは、ノートルダム大聖堂(ユネスコ世界遺産)です 

聖堂内には、パリのオペラ座ガルニエの天井画を描いたマルク・シャガールのステンドグラスを見ることができます。

また大聖堂の隣には、大司教公邸トー宮殿(ユネスコ世界遺産)もあります

 

Reims.JPG
 
Reims3.jpg

 

中心部から少し離れていますが、日仏画家であるレオナール・フジタ(藤田嗣治)によって建てられたフジタ礼拝堂があることでも知られています。

 

Reims1.jpg

 

せっかくランスに来たなら、シャンパンセラーも見学してみてはいかがでしょうか?

ランスには有名なシャンパンのメゾンが多くありますが、市内から少し離れたところにあるメゾンが多いため、ツアーがおすすめです。

 

Reims2.jpg

 

現地ツアーやアクティビティのオンライン予約ができるゲット・ユア・ガイド/Get Your Guideでは、複数のランスツアー(英語)が企画されています。

24時間対応カスタマーサービスなので安心ですね😉

 

ツアー詳細は下のリンクからご覧ください👇

 

●Office de Tourisme de reims / ランス観光案内所

所在地 : 6 rue Rockefeller - 51100 Reims

開館時間 : 日~金 10:15AM~0:30PM、1:30PM~6:00PM、土 10:00AM~6:00PM

アクセス方法 :国鉄(SNCF)の「Gare de l'Est(東駅)」からTGVで最寄り駅「Reims(ランス)駅」まで約45分。

電車時刻の検索はSNCF公式サイトから! 


 

シャルトル

パリから電車で約1時間15分の場所にあるシャルトルは、ユネスコ世界遺産に登録されているシャルトル大聖堂が有名です

シャルトル大聖堂は、2つの建築様式の尖塔をもつのが特徴の一つです。
正面から見て左側はゴシック様式、右側はロマネスク様式です。
ぜひ聖堂内に入り「シャルトル・ブルー」と言われる美しいステンドグラスも堪能ください

 

Chartres4.JPG
 
Chartres1.JPG

 

シャルトルはとても小さな町です。

中世の雰囲気を残した旧市街や、旧市街に流れるユール川沿いを散策してのんびりした時間を過ごしてみませんか?😃

 

●Tourist Office of Chartres/ シャルトル観光案内所

所在地 : 8 Rue de la Poissonnerie, 28000 Chartres

開館時間 : <2021年1月1日~2021年8月31日>月~土10:00AM~1:00PM、2:00PM~6:00PM、日10:00AM~5:00PM <2021年9月1日~2022年12月31日>火~土10:00AM~1:00PM、2:00PM~6:00PM

定休日 : <2021年9月1日~2022年12月31日>日・月曜

アクセス方法 :国鉄(SNCF)の「Montparnasse(モンパルナス)駅」から最寄り駅「Chartres(シャルトル)駅」まで約1時間15分。

電車時刻の検索はSNCF公式サイトから!


 

プロヴァン

プロヴァンは、12~13世紀に最も繁栄し、その後の衰退が功を奏し、中世そのままの街並が残されている貴重な場所です。

市街地ごとユネスコ世界遺産に登録されています 

旧市街は13世紀に建てられた城壁に囲まれており、12世紀から残る井戸がある「シャテル広場(Place du Châtel)」や、町のシンボルである「セザール塔(La Tour César)」などの見どころがあります

 

Provins.jpg

 

またプロヴァンは、最古のバラの発祥地であり、市内から少し離れていますがバラ園もあります

お土産にバラを使用した商品もおすすめです🌹

 

中世の都市にちなんで、野外劇場のショーが開催されている日もあります💁

詳しくはこちらからご確認ください。

 

●Provins Office de Tourisme/ プロヴァン観光案内所

所在地 : 4 chemin de Villecran 77160 Provins

開館時間 : <2021年3月27日~11月1日>9:00AM~6:30PM <2021年11月2日~2022年3月26日>月~金 9:00AM~5:00PM、土・日・祝 9:30AM~5:00PM

定休日 : クリスマス、元日

アクセス方法 :国鉄(SNCF)の「Gare de l'Est(東駅)」からP線で最寄り駅「Provins(プロヴァン)駅」まで約1時間30分。

電車時刻の検索はTrainsilienF公式サイトから!

●La roserie de provins/ プロヴァンのバラ園

所在地 : 11 Rue des Prés, 77160 Provins

開館時間 : <5月1日~11月11日>10:00AM~7:30PM <11月~3月>土~月 10 :00AM~6:00PM

定休日 : <11月~3月>火~木 

入場料: 春・夏 7Euros、秋・冬 4.5Euros


 

オーヴェル・シュル・オワーズ

パリから電車で約1時間の場所にある、オーヴェル・シュル・オワーズは、ポスト印象派の巨匠フィンセント・ファン・ゴッホ終焉の地です

オルセー美術館に所蔵されているゴッホの作品《オーヴェル・シュル・オワーズの教会》などゴッホが描いた村の風景や建物が、そのままの形で残っています。

Auvers sur oise.jpg

 

ゴッホが人生最後の10週間を過ごしたラヴー亭、ゴッホの墓などをめぐる「ゴッホのゆかりの地」を散策してみてはいかがでしょうか

 

Augerne sur oise1.jpg
 
Augerne sur oise.jpg

 

他にも印象派の画家が活動の拠点だったオーヴェル・シュル・オワーズ

「オーヴェル・シュル・オワーズ城(Chateau d’auvers)」内の印象派絵画の記念館などの観光地があります。

印象派の画家が好きな方にはおすすめです😃

 

●Tourist Office of Auvers-sur-Oise/ オベール・シュル・オワーズ観光案内所

所在地 : Parc Van Gogh, 38 Rue du Général de Gaulle, 95430 Auvers-sur-Oise

開館時間 : <2021年3月28日~11月2日>火~土9:30AM~1:00PM、2:00PM~6:00PM、日9:30AM~6:00PM <2021年11月3日~2022年3月上旬>10:00AM~1:00PM、2:00PM~5:00PM

定休日 : 月曜

アクセス方法 :「Saint Lazare(サン・ラザール)駅から国鉄(SNCF)のJ線「BOISSY L’AILLERIE」行きへ乗り、「PONTOISE(ポントワーズ)駅」で乗換え、国鉄(SNCF)のH線「CREIL」行きで、最寄り駅「AUVERS SUR OISE(オベール・シュル・オワーズ)駅」まで約1時間30分。

電車時刻の検索はTrainsilienF公式サイトから!


※新型コロナウイルス感染状況の影響により、各施設において政府や自治体の発表を踏まえた感染予防対策を実施しています。
また一部の観光施設などの入場券購入について、事前にオンライン予約が必須となっているところもありますので、
ご利用前に必ずご自身で最新の情報をご確認ください。


🌟 2021年8月現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりフランス政府による発表を受け、18歳以上の観光施設入館時、長距離移動のための交通機関利用時(12~17歳の未成年者は9月30日から)には衛生パスポート、72時間以内のPCR検査・抗原検査・医療専門家の監督下で行われる自己検査キットを用いた検査に基づく陰性証明書のいずれかの提示が義務付けられています。

 

ぜひこちらの記事もチェックしておきましょう。 フランスの新型コロナウイルス最新情報


※JCBプラザ ラウンジ・パリでは、オンライン予約の代行や、予約内容のお問い合わせは承っていません。
※株式会社ジェーシービーでは、スマートフォンアプリやオンラインストア利用など、ご予約先でのトラブルに関して一切責任を負いません。
※一部JCBカードが利用できないところがあります。
※上の情報は、2021年10月上旬のものであり、料金や営業時間など店舗の都合や政府決定により、予告なく変更となる場合があります。

 

◎お問い合わせ (JCBカードをご用意ください)
日本から(お電話):JCBプラザ ラウンジ・パリJCBプラザコールセンター(日本)
現地にて(お電話・ご来店):JCBプラザ ラウンジ・パリ

JCBプラザ営業体制はこちら

 

👇そのほかパリ近郊観光スポットアクセスの記事はこちら👇

フランス

パリ以外

パリから日帰りで行ける人気観光スポット・ジヴェルニーへ行ってみよう!

パリから北西へ約80キロのところにある、ノルマンディー地方の入口に位置する小さな村、ジヴェルニー(Giverny)は、印象派の画家クロード・モネが43歳ごろから晩年を過ごした場所として有名です。 広い庭に植えられた四季折々の美しい花々や、モネが描いた有名な絵画「睡蓮」のモデルとなった情景がそのまま残る池、アトリエ兼住居として過ごした当時の家具や調度品、多くの浮世絵画が飾られたダイニングルームなど、たくさんの見どころがあり、世界中からくる多くの旅行者に人気のスポットです。

フランス

パリ以外

パリ市内から半日でも往復できます!マストスポット「ヴェルサイユ宮殿」への行き方

パリ旅行のスケジュールにいれておきたい「ヴェルサイユ宮殿」。あらゆる行きかたをご紹介!

 

👇スタッフ体験談の記事はこちら👇

フランス

パリ以外 その他(フランス)

世界遺産に登録!パリ郊外の人気観光スポット「サヴォア邸」は晴れた日にぜひおすすめです!

建築家ル・コルビュジエ氏が残した初期の作品で近代建築史上最も有名な建物のひとつとされており、都市居住者であったコルビュジエが、週末を家族で気軽に過ごすために建てたパリ郊外の別荘です。

フランス

パリ

庭園や離宮も満喫!ヴェルサイユ宮殿で1日を過ごしてみませんか?