イタリア

旅する前に、おトクを検索。たびらば 旅LOVER

presented by JCB

たびらばとは?

レストラン
  • 投稿者:JCBプラザスタッフ
  • 2017.10.23

【JCB優待あり】ローマ時代の遺跡が残る建物で、おいしいお食事はいかが?TRATTORIA TRITONE.

回は、スペイン広場やトレビの泉からもすぐの、最高のロケーションにある雰囲気あるトラットリアを紹介します。

 

       

 

Trattoria Tritone/ トラットリア・トリトーネは、1800年代の建築物のなかの雰囲気あるレストラン。
天井の木の梁やアーチが施された天井、錬鉄で作られた飾りなど、店内は歴史を感じさせるものがたくさん飾られています。
店の地下には、なんと紀元前の共和制ローマ時代に作られた壁の一部が残っているんです。

伝統的なイタリア料理が味わえるこのお店、お肉もお魚もおすすめです。

 

早速料理を注文してみましょう。

 

まず前菜は、

Insalata di gamberi pescato di paranza (投げ網漁でとれたエビのサラダ)


新鮮なプリプリとしたエビとオレンジ、ルッコラ、根セロリのスライスが爽やか。
一皿二人でシェアして丁度良い感じです。

 

そしてパスタ。今回は、王道2品!
 

   

Spaghetti alla Carbonara(写真左)

カルボナーラにもいろいろなタイプがありますが、

こちらのお店のものはスパゲッティーを使ったツルリと食べやすいタイプです。

ペコリーノチーズと卵のソースのクリーミーな味わい。黒コショウがアクセントになります。

Spaghetti con le Vongole(写真右)

一方、スパゲッティー・コン・レ・ボンゴレは、安心して食べられる味。
あっさりとしたものが食べたーい!というときにもおすすめです。

 

パスタをいただいて満腹!ということで、スタッフはセコンド(メインディッシュ)を飛ばしてデザートをいただきました。

 

   

Gelati misti(写真左)

ジェラート盛り合わせ。ヘーゼルナッツとバニラをチョイス。 

Tiramisù(写真右)

自家製ティラミス。マスカルポーネチーズのクリームがとろりとして、甘いものがお好きな方におすすめです。

 

食事のあと、前述の現在修復中の地下室を見せていただきました。


 

修復が終わったら、お食事プラス遺跡見学のツアーも考案中とのこと。楽しみですね。

お昼から夜までノンストップ営業のトラットリア・トリトーネ。観光中のお食事にも便利です。
 

さらに、お会計前(レジ打ち前)にJCB優待ガイド・イタリアを提示し、JCBカードをご利用になると、
なんとご利用代金より10%引きのサービスが受けられます。

* 優待期間: 実施中~2018年6月30日(土) 

 

【Trattoria Tritone/ トラットリア・トリトーネ】

所在地:Via dei Maroniti, 1
電話番号:066798181
営業時間:正午~11:00PM
定休日:主な祝日
交通手段:地下鉄A線「バルベリーニ駅(BARBERINI)」から徒歩約4分
予算: おひとり様30~60ユーロ

レストラン公式ホームページ(伊・英)

 

 ご旅行の際はJCBカードをお忘れなく 


◎ご予約・お問い合わせ

JCBプラザコールセンター(日本):(日本から)お電話でお申し込みください。(通話料無料)
JCBプラザ・ローマ:カウンターへご来店またはお電話でお申し込みください。
JCBプラザ・ミラノ:カウンターへご来店またはお電話でお申し込みください。

※上の情報は、2017年10月中旬のものであり、料金や営業状況などは店側の都合により予告なく変更となる場合があります。

 

 

 

もっと情報を見る!

あわせて読みたい関連記事すべて見る