フランス

旅する前に、おトクを検索。たびらば 旅LOVER

presented by JCB

たびらばとは?

レジャー
  • 投稿者:JCBプラザスタッフ
  • 2016.07.27

旅の記念にぜひ!老舗陶磁器専門店「ジアン」で絵付け体験ツアー!

 

下のツアーは、201694日(日)まで催行していません。

 

日本語を流暢に話すフランス女性、ソレーヌさんがガイドをつとめる「パリ旅ツアー」社、パリの魅力を感じられるオリジナルツアーがいっぱい
今回JCBプラザ・スタッフが参加したのは、マドレーヌ寺院裏手の陶磁器専門店「Gien/ジアン」のアトリエで、小皿(飾り用)の絵付けを楽しめる体験ツアー「ジアン・ファイアンスの絵画教室」。

Gienは1821年に創業し、19世紀に欧州各国の王家や貴族用のテーブルウェアを手がけた由緒ある高級ブランド。
伝統的かつモダンなフランスのテーブルアートは、現在でも世界中の多くの人を魅了し、高く評価されています 
Gienのマドレーヌ店は、地上階と2階がショップ、2階の奥がアトリエになっているので、ショッピングだけの利用も可能です。


↑人気のエッフェル塔デザインの皿      ↑体験ツアーが行われるアトリエ


さて、集合時間にGienに着くと、ソレーヌさんが出迎えてくれました笑顔
まずは、フランス語の動画でGienの歴史と絵付けや焼きの工程を見ます(約5分)
それについてソレーヌさんが日本語で補足してくれるので、わかりやすいです笑い
豆知識を得た後は、店内のどの商品が職人の手で描かれたものかを当てるプチゲーム! 素人にはなかなか難しかったですアッカンベー




続いて、絵付けの準備

絵の具、筆などの道具はすべて揃っているので、手ぶらで参加できるのもうれしいですね! エプロンも用意されていて、親切です
簡単な説明の後に、日本語の作業手順を読んで、いざ絵付けです!

直径約12.5cmの小皿はデザイン入り。JCBプラザ・スタッフ参加時はジアンのベストセラー、芍薬(しゃくやく)のデザインが入っているお皿でした!
絵を描くのに自信がない人も、ぬり絵感覚で楽しめるので安心です。大体の色をあらかじめ想像しておくと、悩まずに作業に入れますよウィンク



作業中は、用意された紅茶を飲みながら、他の参加者と話したりできるので、リラックスできる雰囲気

ですが、作業が細かいので、自然と静かになり、皆さん作業に夢中でした困惑 薄い色からはじめるなど、絵付け前に言われた注意事項に沿って筆を進めます。




絵付け終了後は、「GIEN」の判子を飾り皿の裏面に押し、スプレーをかけてもらったら、できあがり
所要時間は約2時間ですが、充実した内容なので、あっと言う間でした!




お持ち帰り用に、記念になりそうな軽い木箱や紙袋が用意されているのも、うれしいですね! 持ち帰った小皿は、玄関や部屋に飾ってみてはいかがでしょうか?笑顔


陶器好き、Gien好き、絵付け好きの方はもちろん、オリジナルのお土産が欲しい方やパリで印象に残る思い出を作りたい方におすすめのこのツアー、ぜひ予約をお待ちしております!



↑同じデザインでも、仕上がりはさまざま!



◎ツアー名:ジアン・ファイアンスの絵画教室
催行会社:パリ旅ツアー
/PARIS TABI TOURS
催行日:月~金曜 
時間:2:30PM~4:30PM(日本語ガイド付き)
料金:EUR90.00
交通手段:メトロ8・12・14号線「マドレーヌ駅(Madeleine)」より徒歩約2分

【注意事項】

※2名様から催行(最大8名様まで)。
※お皿は、食事用としては利用できません。

※絵付けまでを体験するツアーですので、「焼く」工程は入っていません。
※所要時間目安は約2時間ですが、終了時間が遅くなる可能性があります。

【予約について
※前日でも予約受付可能。

※ご予約は日本語専用「パリ旅ツアー」公式サイトよりどうぞ!
※カードのご利用明細書には「PAYPAL」でのご利用の旨が記載されます。

パリ旅ツアー公式サイト(日本語)

【キャンセル料】

2営業日前以降(土・日・祝除く)100%

※上の情報は、2016年7月下旬のものであり、予告なく内容が変更となる場合があります。

◎お問い合わせ
日本から(お電話):JCBプラザ ラウンジ・パリ
現地にて(お電話・ご来店):JCBプラザ ラウンジ・パリJCBプラザ・パリ

もっと情報を見る!

あわせて読みたい関連記事すべて見る